スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
まるごと坊ちゃんかぼちゃのプリン

かぼちゃプリン
スーパーで可愛い坊ちゃんかぼちゃを見かけると、
決まって作りたくなるのがこのプリン。

いつもなんとなく適当~に作っていましたが、
覚書の意味も含め
今回改めてレシピとして残してみました。

Cpicon ハロウィンに♪坊ちゃんかぼちゃのプリン by あさえもん


かぼちゃ2
丸ごとかぼちゃプリンを作るに当たってのポイントは、
ただひとつ。
底が破れないように注意しながら、中身をくり抜くことです!
コレが上手くいけば、成功したも同然♪


かぼちゃ3
蒸したかぼちゃを
丁寧に裏ごすこともポイントかな。
こういったひと手間を惜しまないのが、
お菓子作り成功の秘訣です^^



かぼちゃ4
もちろん器にしたかぼちゃの皮まで
ぜ~んぶ食べちゃおうって魂胆。
なので丸ごと、じっくり湯煎焼きします。



かぼちゃ5
約1時間後、
ほくほくプリンが焼きあがりました~!

手のひらサイズのプチプリン。
だけどかぼちゃを丸ごといただくので、
非常にボリュームがあるのです。

でもヘルシーでカロリー控えめなので、安心です♪



かぼちゃ6
冷やしておやつにいただきました。

生クリームが少し入っているので、
柔らかタイプのとろとろプリン。
ひとさじすくって口に運ぶと、
たちまち溶けます。

で、プリン生地以上の私のお楽しみは
ホックホクのかぼちゃの器♪
ヘタのみ残して、あとは跡形もなくなりました^^

私的に、ベスト5に入るお菓子です。


***

最近、気になること。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2009/10/28 15:49 】

プリン |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。