スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
栗のパウンドケーキ

栗パウンド
いよいよ栗の季節がやってまいりました!

生栗がちらほら出回ってきましたね。
秋も深まった頃
毎年義母から栗をたくさん貰うので、
せっせと渋皮煮を作ります。

今年はそれを待ちきれずに、ひと足早く
渋皮煮のたっぷり入った栗のパウンドケーキを焼きました。



栗1
使ったのは、頂き物の瓶詰めの渋皮煮
艶やかで、このままでも美味しいです。


栗2
渋皮煮と一緒に焼きこむマロンペーストは
こちらをセレクト。
甘めですが、その分お砂糖を調整すれば大丈夫!
栗の風味がちゃんとして、
柔らかくて混ぜやすいところがお気に入りです。


栗3
空気を含ませながらふわふわに泡立てたバターに、
マロンペーストと卵、お粉を丁寧に混ぜていきます。


生地
美味しく焼きあがりますように。。。
と願いを込めて♪


栗4
待つこと50分。。。

焼きあがったパウンドを型から出して、
網の上で覚まします。
TOPの割れは、成功の証!
うんうん、高さも出たしまずまず・・かな?


栗5
実のところ、
このケーキをカットしたのは焼成日から3日後のこと。
こういう類のバターたっぷりケーキは
翌日以降、できれば3日目ぐらいからが
味がしっとり馴染んで格別なんですよね^^

甘さ控えめ、栗の風味が活きていて
なかなか私好みの仕上がりになりました♪

因みに去年焼いたのはこちらのパウンド


このパウンド、去年も注文してくださったお友達のNさんから
今年も是非!とリクエストしてもらったもの。
1本は我が家の味見用、
もう1本はNさん宅にお嫁入りしていきました^^

Nさん、いつもご贔屓にしてくださって
ありがとうございます♪


***

週末は家の雑務に燃えていました!
続きを読む
スポンサーサイト
【 2009/09/13 20:00 】

パウンドケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。