スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
黄金バケットへの道のりⅤ

バケット
バケットも5回目となりました。
私も家族も、そしてご覧いただいてるみなさんも
バケットでおなかいっぱいでしょうが・・・
懲りずにお付き合いくださいね^^;

でもね、ようやくカタチになってきたかも?
って手ごたえを感じられるようになってきたのです!!



バケ2
何度も何度もクープを入れていたら、
刃の角度・引き具合・力加減など・・・が
自ずと解ってきました。

私が思うに、
クープナイフよりぺティナイフ。
刃先より刃の中央付近。
恐る恐る何度も筋をつけるより、ひと思いにスパッと。
クープは1本につき4~5箇所。

そしてあくまでも素人見解ですが、
クープにオリーブオイルを塗ると比較的開きやすい気がします。
(バターでは風味がつきすぎてしまうのです)



バケ3
オーブンの温度と焼成時間も大事。

天板ごと250℃に余熱して、霧吹きで庫内と生地をシューッ!
10分焼いて、200℃に下げてさらに13分。
我が家のオーブンだとこの方法が適しているようです。

クープの開き具合を確認すべく・・
焼成中は、オーブンの扉にしがみついている私です(^m^)


バケ4
気泡は相変わらず控えめですが^^;
今の私にはきっとこれが精一杯。
家族も飽き飽きしているし、
フランスパン専用粉も切らしてしまったし・・・

当分ハードパンはお休みしようかな?
(単に熱が冷めたともいう・笑)

あ、でもリュスティックも上手に焼けるようになりたい!!
次回はソレにはまりそう(^m^ )

食いしん坊ゆえの私の情熱は、
こんな感じでいつも家族に圧し掛かっているのです。
連日同じものばかり押し付けて・・・
家族のみんな、ゴメンナサイm(_ _)m

***

お菓子もぼちぼち作っています。
失敗作も多いですが。。。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2009/04/23 08:45 】

ハード系パン |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。