スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
季節はずれのシュトーレン

シュトーレン
クリスマスシーズンはとうに過ぎ去りつつも、
シュトーレンを焼きました。

実はこのシュトーレン、リベンジのために作ったもの。

去年のクリスマス直前、
シュトーレンというものを
作ったことも食べたことすらない私が、
一念発起して作ってみたのです。

で、無謀にもそのなんちゃってシュトーレンを、
数名のお友達にクリスマスプレゼントと称して送ってしまった・・・

きっとね、
アレはシュトーレンと呼べる代物じゃありませんでした(;´Д`A ```
ごめんなさいね。
baru-loveちゃんレーヴさんいたちゃんのかちゃん!!



シュトーレン2
初シュトーレンがあまりにも納得いかなかったので・・・
自家製レーズン&クランベリーのラム酒漬け、
そしてたっぷりのくるみとオレンジピールも入れて。
カルダモン・ナツメグ・シナモンで風味付けしました。



シュトーレン4
アルミホイルに丁寧に包んで、
寝かせること10日間。

いい感じに熟成して、
上品な香りが漂います。



シュトーレン3
薄くスライスして、午後のおやつにいただきました。

パンとケーキとクッキーの中間をとったような、
しっかりとした歯ごたえ。
しかしフォークでちゃんと切れるしっとり加減です。

ドライフルーツとラムの香りがふんわり、
ローストしたくるみは香ばしくてコクがあり・・・

毎日少しずつ切り分けて、
家族に内緒で独り占めしたいようなお菓子になりました^^


シュトーレンって、美味しいものだったのね。
これからはクリスマスに関係なく定番にしたいな♪


***

先日、お友達に素敵なプレゼントをいただきました。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2009/01/27 18:40 】

焼き菓子 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。