スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
関西風桜餅と贈る言葉

桜餅
寒さが一段と厳しくなってきましたね。

温暖な気候の静岡県に生まれ育ったとはいえ、
ワタクシ、冬は苦手です・・・
暑さより寒さにめっぽう弱い。
北海道や東北・北陸地方には間違いなく住めないであろう
超がつくほど寒がりな人間です。


雪深い地域で雪かきに精を出される皆様・・・
本当に頭が下がる思いです。
時節柄、どうぞご自愛くださいね。

***

さてさて。
立春もまだ先ですが、早く春よ来~い!
の気持ちを込めて・・・

桜餅を作ってみました。
道明寺粉で作る関西風と、小麦粉で作る関東風があるけれど・・・
もちもち好きの私は、断然前者が好み♪

電子レンジ使用で、ものの30分もあれば完成です。





断面
生憎こしあんのストックがなかったので、
クオカの白練りあんでちょっと目先を変えてみました。

紅麹パウダーで、ほんのりピンク色にして。
桜葉は、水に10分戻したものを巻いています。


我が家の娘たちは、桜餅が大好物。
「はるのあじだね~♪」と大喜びで3個ずつ平らげました^^
待ち遠しいですね、春。
(花粉症の私にとっては、また悩みどころですが・・)




和菓子を作ると、いつもある女性を思い出します。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2009/01/14 05:28 】

和菓子 | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。