スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
X’mas仕様☆パイツリーと果汁グミ

ツリー
明日、とあるイベントで
お菓子作りの講師をさせていただくことになっております。

テーマはずばり、
〝親子で作る簡単おやつ〟。

季節柄、クリスマスを意識した可愛いもの。
親子で簡単に、楽しく作れるもの。

この2点を考慮して、レシピを選択しました。

「トロピカル☆パイツリー」 (レシピはこちら。)
そして「果汁グミ」 (レシピはこちら。)
の2種類のおやつです。



一昨日、
手順の確認を兼ねて試作をしてみました。
当日は、更に短時間で作れるように、
電子レンジで作るカスタードクリームを使います。



ツリー2
冷凍パイシートなんだもの、美味しくないはずない(^m^)
お菓子作り初心者でも、層になったパリパリのパイが
間違いなく簡単に焼けちゃいます♪



グミ
グミは星型で抜いて、一緒に飾ってみました。
クリスマスムードが倍増するでしょ?

粉砂糖とレッドパールでツリーの雰囲気を出しましたが・・
アラザンや、チョコスプレーなどでも可愛いと思います♪


***

講師なんて生まれてはじめての経験なので、
今から緊張気味のワタクシです・・・ヾ(;´▽`A``

hiroさん、力不足ですが、頑張って代役務めさせていただきます~!
次回は何か一緒に企画できたら楽しそうですね(^-^)w


続きは長女のお弁当♪
続きを読む
スポンサーサイト
【 2008/11/30 16:32 】

簡単お菓子 | トラックバック(0) |
おひとりさまパンランチ
 
ランチ
昨日のランチです。
ひとりのランチは、いつも適当(;^_^A
おうどんだったり、おにぎりだったり、昨日の夕食の残りだったり・・・

でもね、昨日は早く使いたい器がありまして。
ちょっと気取って、テーブルセッティングなんぞしちゃいましたw


パン
久々にパンを焼こう!と思ったのは、
以前買ったフルーツチップの賞味期限が間近だったから(^▽^;)

ラムネみたいな印象のフルーツチップ。
パン生地に混ぜて焼くと、溶けてジャム状になるのです。



もち
飴色玉ねぎの冷凍ストックがあったので、
オニオングラタンスープを作ろう!と思い立ったものの・・・
バケットがない~(+_+。)
雨で寒いし、買い物にも行きたくない。

何か、バケットに替わるもの・・・
と探していたら、
あったあった♪しゃぶしゃぶ用のスライス餅!
コレで作っちゃえ~と強行(笑)



スープ
飴色玉ねぎは本当に便利♪
コンソメとお水でスープを作り、
お餅とチーズをたっぷり載せて、オーブンで焼くこと15分・・・

出来ましたよ~
熱々の「オニオン餅グラタンスープ」♪
(↑ネーミングセンス ゼロですね・・・)



スープ2
欲張ってチーズを載せすぎたため、
ちょっとクリーミーすぎる仕上がりになってしまいましたが・・・

とろ~んの食感と、スープのコクが美味しい♪
スープの湯気、見えるかなあ?


パプリカ
野菜のおかずも添えて。
「パプリカのピクルス」です。

私、ピクルスや生酢などの酸っぱい野菜料理が大好き!
パプリカもお気に入りの野菜なので、
スーパーでお買い得を見つけると、すぐコレを作ります。




トレイ
そうそう、使いたかった器はコレ!
パンとパプリカを盛った木の器。
素朴で、色も深くていい感じです。

先日行ったフリマで、3つで50円でした(* ̄m ̄)

ちなみに、スープの器とソーサーも、フリマで購入。
他にもアイボリーやこげ茶などがあり、5客の箱入りブランド品。
こちらはなんと、400円^^

フリマ最高~♪
掘り出し物がぞくぞくです。


パン2
ちなみに、ジャムパンの断面はこんな感じ。
こんな風に、パンのあちこちでジャムを感じられるのが嬉しい♪



う~ん。
大満足なおひとりさまランチ!

お友達と長電話(3時間半・笑)していて、
あ~だこ~だ言いながら受話器片手に作っていたのですが・・・

一緒に食べたかったなぁ~

ひとりランチもいいけれど、
気の合うお友達と食べるランチは格別ですものね(▽⌒*)

家が近ければいいのに・・・
ね、baru-loveちゃん



続きは、次女がお姉ちゃんになる!?
続きを読む
【 2008/11/28 14:54 】

甘いパン | トラックバック(0) |
アップサイドダウンケーキ
 
アップサイドダウンケーキ
サーバーの調子が悪く、更新がちょっと滞ってしまいました(><)
遊びに来てくださった方、いつもありがとうございます。


さてさて、先週の連休の昼下がりのこと。
いそいそと、予てから作りたかったケーキを焼きました。

『tsujiお菓子の学校5パウンドケーキ&焼き菓子』より、
「リンゴのアップサイドダウンケーキ」です。


ケーキ2
そろそろ終わりかな?
と思って、また購入した紅玉。
18cmの丸型にキャラメルを流し、
スライスした紅玉を並べ、
バターケーキ生地を流して焼いてあります。



ケーキ3
側面にはアプリコットジャムを塗って、
ローストしたアーモンドスライスを貼り付けます。



ケーキ
思うように高さが出ず、
表面のキャラメル色ももっと濃く出したかったのですが・・・

紅玉はやっぱり火を通すと抜群に美味しい♪
そして、リンゴの酸味はバターケーキと合いますね。

いくつか課題の残る仕上がりになってしまいましたが、
来年、紅玉の季節にまた作ろうっと!



ケーキ5
出掛ける予定のない休日は、
ゆっくり朝寝坊して9時過ぎに朝食?ブランチ?をとる我が家。

正午にはおなかが空かないので、
小腹が空く午後2~3時頃、
私の作ったケーキやパンでとりあえず空腹を満たします( ̄m ̄* )

休日は2食&おやつというパターンになりがちです。
この日も家族で穏やかなtea timeを過ごしました^^



続きは次女のお遊戯会~☆
続きを読む
【 2008/11/27 09:31 】

その他のケーキ | トラックバック(0) |
しろくまちゃん弁当

お弁当
連休の中日、
ここ静岡は、とてもいいお天気に恵まれています。
上着が要らないほどのポカポカ陽気。

長女は子ども会のドッジボール大会へ出掛け、
次女はお友達とニコニコおままごとで遊んでいます。

主人はこの3連休を利用して、大掛かりなDIYを。
私はケーキを焼いたり、小物用の布を裁断しながら、
お布団干しやお掃除に精を出しています。

家族それぞれに楽しんでいる、
穏やかな我が家の休日です(^-^)



***

写真は、だいぶ前の(笑)次女の幼稚園弁当。
「しろくまちゃん弁当」です♪




絵本
言わずと知れた、ロングセラーの絵本、
〝しろくまちゃんのほっとけーき〟。

娘たちが幼い頃(2~3歳)は、繰り返し繰り返し読んだものです。
それはもう、暗記してしまうほど(笑)

擬態語がなんともほのぼのしていて、
娘たちも私も、大好きな絵本のひとつです。



お弁当2
「しろくまちゃんのおべんとう、つくってえ~!」
と、最近めっきり開かなくなったこの絵本を、
本棚から引っ張り出してきた次女。

形も単純で、色味も少ないから、とても作りやすいです^^
でも、お洋服のボーダーは少し苦戦しましたけど。
茹でた人参の細切りを、ピンセットで貼り付けています。



トマト
最近の次女のお気に入りは、このピック。
ミニトマトに挿すだけで、りんごに変身♪
ふたつにわかれた枝の、さくらんぼバージョンもあるのです。

超簡単に、可愛いお弁当になるのが嬉しい!




続きは先日のこと。

続きを読む
【 2008/11/23 12:46 】

お弁当 | トラックバック(0) |
m&m'sでクリスマスツリーケーキ

ツリーケーキ
いきなりですが、Q&Aです。


Q1:あなたが今回のM&M’S(R)チョコを使って作ったのはどんなレシピ?
『m&m'sでクリスマスツリーケーキ』です。


Q2: M&M’S(R)チョコの気に入ったのはどんなところ?
POPでアメリカンな外観と、
まろやかなチョコレートとカリッとした糖衣の
美味しいハーモニー♪



m&m&s
レシピブログさんの
m&m'sのモニターに当選しました。
↑の質疑応答は、
モニター当選したら自身のブログにレシピUPし、
感想を答える、というもの。

「ミルクチョコ」と「ミニズチューブ」が2個ずつ送られてきました。



工程1
ファーストインスピレーションでイメージが固まったのが、
ツリー型のケーキに、m&m'sをデコすること。

①家にあった漏斗を逆さにして、背の高いコップに入れます。
②先のすぼまった先端の方を、アルミホイルで包みます。
③天板に薄くスポンジを焼き、内面にピッタリ貼り付けます。
④ババロア液を作りなみなみと注ぎいれ、冷蔵庫で冷やし固めます。



工程2工程3
⑥固まったら型から外し、皿に載せます。
⑦抹茶入りのバタークリームを作り、表面に塗ります。



ケーキ2
⑧2種類のm&m's・アラザン・銀箔シュガーを飾ります。



ケーキ3
最後に星のキャンドルを挿して、完成~☆


断面
夕食後にカットしたので、写真が暗いですが(><)
こんな感じの断面になります。

ちょっと甘めになりすぎてしまって、反省。
今度作るなら、極力甘さを抑えよう。
そのほうが、チョコの美味しさが活かせるはず!

子供たちはちょっと気の早いクリスマス気分に浸って、
大喜びでしたよ~^^

「はやくクリスマスツリーだしてよ~!
リースもかざってよ~!!」
とせがまれちゃいましたけど・・・

また仕事がひとつ増える(;´Д`A ```



M&M'S(R)デコレーションレシピコンテスト参加中♪


続きはお友達からのプレゼント♪
続きを読む
【 2008/11/21 05:50 】

デコレーションケーキ | トラックバック(0) |
バターロールとシチューランチ

バターロール
いつだったかな?
このバターロールを焼いたのは・・・


次から次へと何かしら作っているので、
ブログUPが追いつかずに
ご紹介するものが前後している状態です。

確か、baru-loveちゃんとのパン修行の直後に作ったような。
・・・って3週間も前の話じゃーん(笑)




発酵
ワタシ、バターロールの成型が苦手です。
目指すのは、こんな感じのコロンとした可愛い形。
ほまこさんの作られるパンは美しくて、
いつもうっとり癒されています。
でも、私の作るものってどうしてものっぺりしちゃう・・・

プロの方の技術を盗みたいなあ~
なんて大それたことを思っているのですが、
残念ながら先日のパン修行では、
バターロールを作るチャンスがありませんでした。


バターロール2
ノーマルなバターロールより、
何かを芯にして巻いたほうが、形が決まりやすいので・・

今回は、ウインナーとバトンショコラを巻いてみました。
そうすると、主人と娘たちの食いつきも違うのです☆

・・・にしても相変わらずのダメダメ成型(;´▽`A``



バターロール3
上から見ると、もっとブサイクちゃん(泣)

お味はとっても美味しかったのですけれどね。
パン修行の道のり、まだまだ先は長そうです・・・



続きは昨日のランチ♪
続きを読む
【 2008/11/20 08:59 】

テーブルロール | トラックバック(0) |
オレンジパウンドケーキ

オレンジパウンド
お友達Nさんのご依頼で、ケーキを焼きました。

今回作ったのは、オレンジパウンドケーキ。
『tsujiお菓子の学校5』に掲載されているレシピです。



生地
コレ、粉の割合が
薄力粉:アーモンドプードル=1:1の贅沢なケーキ。

無塩バターと卵を10分ほど泡立てたあとに、
たっぷりのオレンジの皮の摩り下ろしと、果汁を加えています。

写真では分かりづらいですが・・・
実際の生地は黄色っぽい色なんですよ♪



焼き上がり
Nさんご注文分と、我が家の分。
2本、ふっくら焼けました~^^


ジャムがけ<a href=糖衣
斬新なのが、これからの工程。

なんと、せっかく膨らんだ表面部分を全てカットしちゃうのです。
でもって、ケーキを逆さにして上面の4辺を切り落とし、
角のとれたきれいな長方形に整えます。
つまり、型の中で底面だった面が上面になります。

写真左は、煮詰めたアプリコットジャムを
まんべんなく塗った状態。

ジャムが乾いたら、〝グラス・ア・ロー〟と呼ばれる
砂糖衣を刷毛で塗ります。
それが写真右。



パウンド2
砂糖衣が固まったら、出来上がり~♪
ボリュームのある部分を削いでしまったので、
こぢんまりした仕上がりになりましたが・・・

今までにないパウンドの形で、なかなか好印象(自分的に)☆

いつもの素朴なふっくらパウンドもいいけど、
コレもエレガントで素敵かも~^^



パウンド3
カットしてみると、それだけでオレンジの香りがふんわり。
アーモンドプードルのおかげで、生地は香ばしく焼きあがっています。
砂糖衣はオレンジ果汁で溶かしてあるので、
Wでオレンジの爽やかさを楽しめます。

キメも細かく出来て、良かった~!



ラッピング
Nさんには、こんな風にラッピング。
昨夜早速取りに来ていただきました。

Nさんは、私の拙いお菓子をとても可愛がってくださいます。
大事に大事に味わってくださるので、本当に嬉しい。
私のお菓子たちも幸せです♪

いつも優しいお言葉をありがとうございます。Nさん!



***

ええっと、続きは昨日感じたことです。

面白い話ではないので、不快に思われる方は
スルーしちゃってくださ~い!
続きを読む
【 2008/11/18 10:02 】

パウンドケーキ | トラックバック(0) |
チョイスでレーズンウィッチ

クッキー
季節の変わり目。
昼間は半袖で過ごせるような暖かい日もあるのに、
朝晩めっきり冷え込んできました。

次女の風邪をもらったらしく、
大人しくしていた週末のワタクシ・・・
寝込むほどではないものの、
喉の痛みとくしゃみ・頭痛などの不快な諸症状が出ています。

土曜日の午後は家族で静岡市内までお出掛け。
・・・のはずだったのですが、
体調不良を理由に、私だけお留守番することに。

でもね、ここで安静にしていられる性格じゃないのです。
熱もないのに、お布団に横になっているのはなんだか罪悪感(笑)


風邪だけど、食欲はある。
特に、甘いものが食べたい~!!
と、おやつになりそうなものを探していたら・・・

あったあった♪いいモノみっけ♪



チョイスクリーム
お買い得だったので買っておいた、お馴染みチョイス。
そして、富澤商店でネットショッピングするときに必ず購入する、
お気に入りのミルククリーム



サンド
自家製ラムレーズンが底をついたため、
これまた富澤商店のラムレーズンを使用。
ラムの香りが薄いので、10分間ラム酒に浸してから使いました。

チョイスにクリームを塗って、ラムレーズンをのせて。
もう1枚チョイスでサンドすれば、
あっという間に、即席レーズンウィッチの出来上がり~☆


クッキ-2
生地から作ったレーズンウィッチも勿論オイシイのだけれど・・
時間がないとき・面倒なとき・体調が優れないときなどは、
こんなお手軽お菓子でも充分おいしい♪

ホントはね。
このレーズンウィッチを1個ずつラップで包んで一晩寝かすと、
クッキーがしっとり馴染んでさらにいい感じになるのです。

でも、食べたかったのは今!
早速ひとりtea timeしちゃいましたよ(^m^)



クッキー5
風邪引いてるっていうのに、何やっているんだか・・・(^▽^;)
でも、私の元気の源はお菓子作り。
そしてその試食(笑)

きっとこれで風邪も治るはず!



クッキー4
カットするとこんな感じ。
作りたてなので、サクサクしているけど・・・
まろやかなクリームと、ラムの風味。レーズンの酸味。
それぞれがお口のなかでふんわり香って、美味しい~☆

残ったものは、ラップして冷凍保存しました^^
これで好きなときにいつでも、レーズンウィッチが楽しめます♪



続きはいつぞやのお祭りのこと。。。
続きを読む
【 2008/11/16 12:52 】

簡単お菓子 | トラックバック(0) |
ポニョ弁当Ⅱ

ポニョ
昨日の次女のお弁当。
彼女のリクエストにより、「ポニョ弁当Ⅱ」です♪

ちなみに「ポニョ弁当Ⅰ」は こちら

見比べてみると、なんか代わり映えのしないおかず(;´▽`A``
もうちょっとレパートリーを増やすべく
研究しないとね。

デザートは柿。
お庭に柿の木があるご近所さんから、毎年いただきます。
すごく大きくて立派な甘柿♪
次女の大好物です。


ポニョ2
ポニョは色数が少ないので、とても簡単です。
チーズと海苔、ハムがあれば、30分足らずで作れちゃいます。

あ、ちなみにキャラシートは前日に作ってマス。
朝の30分は貴重だから、
とてもミニバサミでチョキチョキ・ピンセットで細々・・・
はやってられません(;^_^A



シート
ポニョの髪の毛には、こんなものを使ってみました。

某スーパーの片隅に、ひっそり置かれていたお弁当用シート。
もちろん食べられます。
天然素材で着色されているので、安心ですよ^^

黄色・緑・橙の3色入ってます。

緑色のキャラ(ケロロ軍曹・カーミット・くちぱっちetc・・・)
には大活躍してくれそう!

余ったシートは冷凍保存しています。

水曜日(お弁当の日の前日)になると、
キャラ弁作りに頭を悩ませている私・・・
他にもっとやるべきことがあるでしょ、って
自分自身にツッコミ入れてます(笑)




【 2008/11/14 09:36 】

お弁当 | トラックバック(0) |
信州・紅葉の日帰り旅行Ⅱ

ランプ
紅葉の旅、2日目。

TOPの写真は、1日目の記事で書ききれなかったものです。

昭和初期の伊那谷の様子を再現したという昭和館。
その2階にあった、数々のアンティークのランプが素敵で・・・

思わずカメラにおさめてしまいました。




ランプ2ランプ3
当時実際使われていたものなのかしら?

室内の灯りも最小限に落としてあって、
なにやらな幻想的な雰囲気。

ムーディーで懐古的なランプって素敵ですよね。
穏やかな光にすっかり癒されました。




りんご園2
さてさて、伊那谷道中を後にして、
子供たちが一番楽しみにしていた とある場所へ!

続きを読む
【 2008/11/13 09:38 】

お出掛け | トラックバック(0) |
信州・紅葉の日帰り旅行Ⅰ

紅葉
先週の日曜日は、家族揃ってお出掛け。

町内会の日帰り旅行に参加して、
信州まで行ってきました。


伊那谷道中
行き先は、長野県飯田市の〝伊那谷道中〟。

伊那街道が「塩の道」として栄えた江戸時代~昭和初期の
当時の賑やかな町並みを再現した、
ミュージアムパークです。

朝7時にバスで出発して、
途中水引き工芸館などに寄りながら
ここに到着したのがちょうど正午。



昼食
早速昼食♪ということで、
皆揃って「お豆腐御膳」をいただきました。

右上の固形燃料で温められたものがお豆腐です。
コレがおしょう油なしでもすごく美味しい!
熱々で大豆の味が凝縮していて・・・
手作りのお豆腐の美味しさを堪能しました。




家家2
家3家4
おなかも膨れたところで、園内をのんびり散策。

庄屋だった旧家の歴史的建造物を
移築保存したという「太田家薬医門」。

当時の暮らしぶりが忠実に再現されていて、
昔の生活の様子が窺えました。



干し柿
いたるところに、「柿すだれ」が。

伊那谷の秋の風物詩だそうで、
バスの車中からも、各家庭や農家の軒先に
柿を吊るしてある光景が見られました。

干し柿のお菓子(巻き柿っていうのかな?)が名物らしいです。
〝市田柿〟も有名ですものね!



樽
かつては〝小京都〟と呼ばれていた伊那街道。
老舗の名店・食事どころが軒を連ねていて、
造り酒屋や味噌醸造本舗など、
興味深い建物ばかりです。


私が感慨深く眺めている横で、
「あの人形、志村けんに似てる・・ちょっとコワイ・・・」
と若干引きぎみの長女(;^_^A

確かにドリフのコントのセットにありそうな世界でしたけど(笑)



続きも読んでね~♪
続きを読む
【 2008/11/12 08:09 】

お出掛け | トラックバック(0) |
しっかり濃厚♪ピーナッツバタークッキー

クッキー
アメリカンタイプのざっくりクッキー。

アーモンドプードル入りのさっくりタイプや、
固めのサクサク型抜きクッキーも美味しいけれど・・・

無性にこんなクッキーが食べたくなるのです。

藤野真紀子さんのレシピ本より
「ピーナッツバタークッキー」です。



SKIPPY
大好きなSKIPPYのピーナッツバター。
太りそう・・・と思いつつ、ついつい買ってしまいます(;´▽`A``



SKIPPY2
ピーナッツの粒々入りの、チャンクタイプがお気に入り♪
このままトーストに塗るのもよし。
クラッカーに添えて食べるもよし。

調子に乗って食べ過ぎると胸焼けするので、
常に適量を心がけています・・・



生地
バターとショートニング・きび砂糖に薄力粉。
卵にビーナッツバター。
そしてチョコチップ。

血糖値&カロリーアゲアゲなクッキーです(笑)



クッキー2
焼きあがると、キッチン中香ばしいいい匂い。

ちょうど配達に来たクロネコさんのお姉さんに、
「お宅に伺うと、いつもいい香りがしているので楽しみなんですよ~」
と言われました。

相当何かしら作ってる、てことですよね・・・


クッキー3
温かいうちはソフトですが、
冷めると、口当たりがザクザクとした素朴な食感のクッキーになります。

みなさん、ご想像どおりの濃厚なお味!
しっかり甘くて、アメリカ~ンな味わいです。
1枚でじゅうぶん満足感があるのですが・・・

もう1枚~!とあとを引いてしまう、
非常に危険なクッキーとなりました(笑)



クッキー4
たくさん焼けたので、
娘たちが遊びに行かせてもらうお宅へおすそ分け。

あっという間になくなったそうで、
作り手冥利に尽きます♪


***

↓記事にコメントくださった方々、ありがとうございました!
久々のコメント欄でのお喋り、楽しかったです♪

不定期になると思いますが、
時間が作れるときはなるべくOPENしたいと考えております。

明日は丸1日、家族でお出掛けなので・・・
コメント欄お休みします。


【 2008/11/08 19:42 】

焼き菓子 | トラックバック(0) |
レーズンウィッチ

レーズンウィッチ
先週、お友達Kちゃんの依頼でレーズンサンドクッキーを作りました。

この時に焼いたクッキーを食べて、大層気に入ってくれたKちゃん。
六花亭のマルセイバターサンドが大好物だという
伯母さんへのお誕生日プレゼントにしたい、とのこと。

Kちゃんの伯母さま。
お取り寄せするほどのバターサンドファンだそう。
そんな伯母さまに差し上げるのは恐れ多い気がするのですが・・・

「いいのいいの!あれ、すごく美味しかったんだから!
是非作って~♪」
と熱く語るKちゃんに、
「素人の作ったお菓子だから、そこんとこ強調してね~」
と念を押して、作らせてもらうことになりました。



工程1工程2
前回作ったものは大きすぎたので、
今回はひとまわり小さめに、なるべく品よく仕上がるように。

アーモンドプードル入りの生地を均等に型で抜いて、
焼きあがって冷ましたら、
バタークリームと自家製ラムレーズンをサンド。



工程3
作っているそばから、誘惑の甘い匂い。
ラムの高貴な香りとクッキーの香ばしさがプンプン~♪

コレ、ちょっとカタチが歪んでるから・・・
クリームがはみ出ちゃったから・・・
な~んていちいち理由をつけて、何度つまみ食いしたことか( ̄m ̄* )



工程4
ラッピングが相変わらず不得手な私は、
簡単に透明フィルムで包んで、
マスキングテープを張っただけ。

コレを伯母さま用に10個、
Kちゃんに用6個 箱詰めしました。
撮影(味見?)用に2個取り分けて。

ホントはKちゃんにも10個頼まれていたのです。
が、足りなくなってしまいました・・・(;^_^A

味見しすぎたかしら~?



続きはクッキーで tea time♪
続きを読む
【 2008/11/06 10:24 】

焼き菓子 | コメント(30) | トラックバック(0) |
プレゼントプレートとチョコシフォン

シフォン
シフォンケーキを焼きました。

我が家のシフォン型は17cm。
14cmで気軽に焼こうか・・・
21cmで欲張って焼いちゃおうか・・・
悩みに悩んだ挙句、作りやすい17cmを選びました。

家族はみんな、シフォンケーキが大好き。
焼いたその日に消費しちゃうほどです。

う~ん。
17cm型が2台必要かも(;´▽`A``




シフォン2シフォン3
福田淳子さんの「シフォンケーキの本」から、
「ココアシフォンケーキ」をチョイス。

シフォンの中でも、子供たちの大好きなフレーバーです。

卵白を5個・卵黄を3個使うこのレシピで焼くと、
こんなにボリューミー♪




シフォン4
焼けたシフォンを冷ますこの画が、このうえなく好きなワタシです。



シフォン5
相変わらず型から外すのが苦手で・・・
側面の半分は、結構ボロボロしてましたΣ(|||▽||| )

でもカットしちゃえば関係ない!(笑)
気泡がいい感じに入って、しっとりふわふわです。


コレ、生地にココアを30gも入れてあるので、
全然甘ったるくないのです。
むしろ、ほんのり残る苦い後味が心地よい。

子供には苦いかも・・・?
と思ったのですが、心配後無用だったらしく。
帰宅してきた娘と、お友達で食べてしまいそうな勢いだったので、
なんとか主人と私の分一切れずつ死守しました~

軽くホイップした生クリームを添えてもいいかも♪



そうそう、本日の主役はシフォンじゃなくて、お皿!!
このシフォンのプレート、とても素敵でしょ?
続きを読む
【 2008/11/05 10:12 】

プレゼント | トラックバック(0) |
のかちゃん新米でワンプレート朝食

朝食
3連休、みなさんいかがお過ごしでしたか?

我が家は連休の中日のみ、主人がお休み。
なので近場でのんびり秋を満喫しました。
お天気にも恵まれて、子供たちと楽しい時間を作れましたよ。

そんな先週の日曜日の朝ごはん。



新米
このツヤピカなお米。
お友達の のかちゃんが送ってくれたものなのです。

のかちゃには、去年も新米をいただきました。
ご実家で作って天日干して、
自家精米しているという貴重な新米です!

実を言うと、先々週にいただいていたもの。
ですが、家族でのかちゃん新米をゆっくり味わいたい・・・
ということで、休日の朝を狙っていたのです。



朝食2
我が家では、平日の朝はパン食です。
起きてすぐに食べるには、軽いほうがいいから・・・
という主人の希望で、
パンにコーヒー、という至って楽チン朝ごはんです^^

対して、ちょっぴり朝寝坊できて
ゆったり気分で朝食のとれるお休みの日は、
決まってごはん食。

炊きたてご飯に熱々味噌汁、
卵料理に納豆・・・なんかが定番かな。



朝食3
この日のメニューはというと・・・

のかちゃん新米を主役に、
豆腐とネギの味噌汁・出し巻き卵
フランクフルト・もやしとハムの中華風和えもの
納豆・白菜漬け・梅干。

う~ん、あと明太子でもあれば完璧だったのになあ(笑)



朝食4
炊きたてののかちゃん米は、
ちゃ~んとお米が立っていて、キラキラ☆

お米一粒一粒がしっかりしていて存在感があって、
噛めば噛むほどあま~い!

私、おかずなしでもパクパク食べれちゃいます(笑)




笑顔
娘たちも、泊まりに来ていた娘のお友達も、
「しんまい、おいし~い♪」
と、朝からニコニコご満悦でした^^

写真におさめたのはいいけれど・・・
バックがあまりにも雑多で生活感丸出しのため、
修正いたしました(;´▽`A``


朝から大満足のごはんでした♪

でも のかちゃん便、お米だけではなかったのです~!
続きを読む
【 2008/11/04 07:58 】

プレゼント | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。