スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
トロピカルフルーツ☆渦巻きメッシュパン
メッシュ

少し時間に余裕ができると、〝ちょっと手間の掛かるパン〟を焼きたくなります。

メッシュパンもその部類のひとつ。
2種類の生地を作るうえに発酵時間も長いため、午前中いっぱいは家を開けられません。合間合間に家事は出来るので、外出の用事がなければ問題ないのですが・・・

ただでさえ梅雨の真っ只中・ここのところすっきりしない雨模様のお天気ですよね。外出するのも億劫になります。それに託けて、先週こんなパンを作ってみました。

「トロピカルフルーツ☆渦巻きメッシュパン」です♪



トロピカルミックス

富澤商店で新発売されていた トロピカルミックス。
マンゴー・パイン・りんご・パパイヤを甘く煮て、セミドライタイプにしてあるものです。とりあえず買ってみたこのフルーツミックス。何に使おうかな~?と考える間もなく、早速出番です☆


成型

白生地と橙生地の2色にしたいと思い、橙生地の色を何で出そうかキッチンを物色していると・・・使いかけのパンプキンパウダーを発見!これを使って 白:橙=6:4 の割合で2色の生地を作り、まず白生地を伸ばします。フルーツミックスの半量を散らし、白生地よりひとまわり小さい橙生地を重ねます。そして残りのフルーツをまんべんなく散らします。

ね、面倒でしょ?(笑)


成型2

ロールケーキの要領できつめに巻いた生地を、メッシュパン型に入れて二次発酵。
メッシュパンは、気温や湿度、天候などによって出来上がりが左右されやすい、発酵の見極めがとても難しいパンです。
焼成中は、そわそわオーブンのまわりを行ったり来たりしています(;^_^A


メッシュ2

少し過発酵ぎみだったのか、なかなか型から外れなくて苦労しました~冷や汗をかきながらなんとか外し、粗熱が取れたら、ドッキドキのカット・・・

う~ん、渦巻きは微妙?
パンプキンパウダーの量が少なかったのか色も控えめで、あんまりくるくるに見えない~(´□`;)


メッシュ3

トロピカルミックス全量(150g)使ったので、甘すぎるかな~?と思いつつ試食・・・
意外と甘さは控えめ♪かぼちゃ味こそ殆ど感じなかったものの、生地にはコンデンスミルクがたっぷりはいっているので、ミルキー&しっとり!

クラスト&ミミが大好物の私。特にメッシュパンのつぶつぶクラストはたまりません☆今日もカリカリのクラストで大満足~♪

いつもの大納言メッシュパンやぬれ甘納豆メッシュパンもいいけれど、たまにはこんな風に冒険してみるのもおもしろいかも(*´∇`*)



続きはレシピカードのお知らせ♪
続きを読む
スポンサーサイト
【 2008/06/30 05:56 】

メッシュパン | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。