スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
チョコチップとくるみのスティックパン
チョコチップスティック

梅雨入りしてからというもの、どんよりした曇りのすっきりしない日が続いている、ここ静岡です。
じめじめしたこの季節は、気分も沈みがち。。。と言いたいところですが私はそうでもなく、梅雨が嫌いでなかったりします。

何故なら、理由はただひとつ。
一日中キッチンにこもっていても、罪悪感がないからです(笑)。

外は静かだし、雨だとお出掛けする気にもならない。
それならば、お菓子やパン焼き・お料理に没頭するのがイチバンですよね~(* ̄m ̄)


という訳で、肌寒い昨日は初チャレンジのパンを焼きました。
間門みかさん著〝ほんのりしあわせ おうちパン〟を参考にして、 「チョコチップとくるみのスティックパン」です。



成型1

ココア入りのリッチ生地を、30cm×25cmの長方形に伸ばします。
手前半分に、砕いて空煎りしたくるみとチョコチップをまんべんなく敷き詰めます。


成型2成型3

半分に折りたたみ、それを6等分にします。スケッパーで真ん中に切れ目を入れて、手綱こんにゃくの要領で成型していきます。二次発酵完了後は、刷毛で卵白を塗って、アーモンドスライスとジュエリーレーズンパンのときにも使ったパールシュガーをトッピング☆



チョコチップ2

みかさんレシピでは、チョコチップのみを折り込んで、アイシングで仕上げをしていました。
・・・が、欲張りな私はくるみをプラスして、ビジュアル的にもかわいいかな?とアーモンドスライスとパールシュガーも乗せてしまいました(^▽^;)

コテコテかも?と思いましたが、ちょっとお気に入りの仕上がりになりました♪クリスマスシーズンなら、ドレンチェリーアンゼリカを散らしたら雰囲気が出るかも^^



チョコチップ4

翌日の朝食に、娘たちといただきました。

コリコリ・パリパリ・カリカリ・ふんわり。。。いろんな食感が楽しめました。意外と甘さも控えめでくどくなく、ペロッといただけます(o^∇^o)ノ
ミルクたっぷりのパン生地にホワイトチョコチップ・キャラメルパウダーを練りこんだ生地にキャラメルチョコチップ・抹茶生地に大納言甘納豆・・・と、応用はいくらでも利きそうです♪

食いしん坊ゆえにアイデアが次から次へと膨らんできて、作るのが追いつかずにいます(;´▽`A``




続きは昨日の次女のお弁当♪
続きを読む
スポンサーサイト
【 2008/06/06 07:41 】

甘いパン | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。