スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
家庭訪問のお茶菓子♪豆大福
豆大福

一昨日は長女の家庭訪問がありました。
幼稚園時代も家庭訪問はあったのですが、小学校となると、私と娘にとって初めての経験。朝からちょっぴりドキドキでした・・・ (;^_^A

先生にお出しするお茶菓子に、と「豆大福」を作りました。



工程

クオカで買ったもち粉で作った求肥に、鹿の子赤えんどう豆を忍ばせ、あんと一緒に包みます。

先日作った豆大福みたいなあんぱんで使った鹿の子赤えんどう豆。残り半分を冷凍保存してあったので、今回の豆大福に使いました♪

市販のあんこ&レンジでチンでと~ってもお手軽☆30分で10個の豆大福が完成しました。


豆大福3

先生にお出しする前に、まず味見。。。
ごろごろお豆の食感と、甘じょっぱい味が美味しい~♪求肥がもっちもちで、甘さ控えめで上品な大福になりました。

ゴルフボールよりひとまわり大きいくらいのサイズなので、何個でもイケちゃいそう!


断面

断面はこんな感じ。
たっぷりお豆、わかりますか?


先生の席

シンプルですが、先生がお座りになる席にはお花を飾って♪

しかし、この日風邪を召されてマスク姿でいらした先生。声がまともに出ないほど辛そうでした。
「風邪菌が蔓延してしまうので、ここで結構です・・・」と玄関でお話を始めたので、結局家に上がることはなく、もちろんお茶もお菓子も出せず終い・・・(ノ_・。)

前もって、「茶菓のご用意は結構です」と通知のプリントがあったのですが・・・やはりカタチだけでもお出ししたいものです。それならば手作りしたいな、と思ってしまいます。イベント事に乗っかって、常に理由をつけてお菓子作りをしたい私なのです σ(^_^;)


お土産

約10分の短い家庭訪問でした。1日に何軒もまわる先生も大変ですよね。

長女は学校でも楽しそうに、授業も意欲的に受けているそうでホッとしました。お友達の輪も広げているし、給食も毎日完食。幸先の良いスタートが切れて、何よりです^^

お出し出来なかった豆大福は、パックに詰めてお持ち帰りいただきました。

家庭訪問でお茶菓子を出しても、大概の先生は手をつけませんよね?
私が小学生の頃、家庭訪問にみえた先生が帰ったあとのお菓子を、いつも狙っていたことを思い出しました(^▽^;)それ目当てで、朝からウキウキして学校へ行ったりして(笑)

私の食いしん坊魂、かなり前から存在していたみたいです・・・



続きは昨日のお弁当~♪
続きを読む
スポンサーサイト
【 2008/05/02 07:31 】

和菓子 | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。