スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ドーナッツを持って♪公園ランチ
ドーナッツ

久々にドーナッツを作りました。

コテコテに飾ったドーナッツも楽しいけれど・・・やっぱりなんとなくほっとするのは、シンプルなプレーンドーナッツです。



次女

次女が率先してお手伝いしてくれました。 (*^-^)
お台所仕事が大好きな次女。油の跳ねる揚げ物も、いつも臆せずこなしてくれます。お箸でひっくり返す作業も手馴れたものですよ♪

小さい頃、母がよくドーナッツを作ってくれたものでした。
もちろんイースト入りのふわふわタイプではなく、ベーキングパウダーを使ったオールドファッション的な固めのドーナッツです。何故か型抜きした真ん中のまあるい部分が大好きで、3姉妹で取り合いしたのを覚えています σ(^_^;)

やはり、娘たちが好きなのもボール状になったドーナッツなのです。

そして、お手伝いが好きな次女の話をすると、
「あさえもんの小さい頃そっくりだよ。」と笑う母。
娘たちもいつか、私の作ったドーナッツを思い出して、誰かのために揚げるのかな・・・



ドーナッツ2

生地は、みかさんのリッチ生地で。
カラリときつね色に揚がって、粗熱がとれたらなかない粉糖をたっぷりまぶします。

キッチンでひと口つまみ食いしたら、もっちもちで美味しい~♪♪
ブラックコーヒーによく合いそうです。





ドーナッツ3
色気はありませんが、おすそ分け用にタッパーに詰めてみました。


お弁当

休日になると、お弁当を持ってお出掛け率が高くなる我が家。
ドーナッツと並行して作ったお弁当も持って、さあ~お出掛けです!

続きを読む
スポンサーサイト
【 2008/04/30 01:20 】

甘いパン | トラックバック(0) |
春を探しに♪日帰り温泉の旅
こごみ&木の芽

先週末、仲良しのMちゃんご家族と一緒に、日帰り小旅行をしてきました~(o^∇^o)ノ

この日に持っていったパンの写真をTOPにしようと思っていたのですが・・・お土産に買った山椒の葉と こごみがとてもいい香りで綺麗で嬉しくなってしまったので。。こちらを選びました^^

この木の芽とこごみ、イキイキして新鮮なのがお分りでしょうか?
スーパーではなかなかお目にかかれない、なんとも素敵な春の産物。両手いっぱいの量のこちら、二種類併せて300円でした♪




弁当

朝早く起きてお弁当を作り、向かった先は山梨方面。
富士川沿いの景色の良い国道52号線を通って、快適&楽しいドライブの始まりです o(*^▽^*)o~♪


道の駅とみざわ

まず最初の休憩地点・道の駅とみざわに到着です。
筍のモニュメントが目印のこの道の駅。当然ながら筍がこの辺りの特産品であり、掘りたての筍や水煮が売られていました。筍を3kg買ったMちゃんに、おすそ分けしてもらいました~♪

館内には、地場産品がずらり。旅行に行くと、こういった地元の特産品を眺めるのが大好きな私☆ウキウキしながら、TOP写真の山椒の葉・こごみ・豆餅・手作り味噌・スナップエンドウをお買い上げ~♪


積み木の部屋

この日は雨が降ったり止んだりのあいにくのお天気・・・

クラフトパークの雨が凌げる場所で、お昼ごはんにしました。
晴れていたら、芝生の上でゆっくり食べたかったな~。寒かったので早々に切り上げ、館内の積み木コーナーで遊びました。 
2000~3000個はあるだろう積み木で、オトナもコドモも夢中になって作品を作りました^^


積み木の城

こちらは主人と次女作、『積み木のお城』♪


ヘルシー美里

山梨の春は、まだまだ寒い~ (>_<、)
冷え切った体を温めようと、光源の里温泉ヘルシー美里へ。

たまたま見つけたこの施設、もともとは中学校の校舎だった建物を温泉宿泊施設として再利用しています。
周りは早川渓谷に囲まれた雄大な景色。自然いっぱいの清清しい空気・そして木造校舎のかもし出す独特の雰囲気が、とても気に入ってしまった私です (*´▽`*)


階段

渡り廊下を登って、別棟には浴場があります。窓から見える山々の景色が最高!ちらほら山桜が残っていました。紅葉の時季は、さぞかし絶景なんだろうな~♪

温泉は地下約250メートルからくみ上げられる鉱泉を加熱して利用しており、神経痛や筋肉痛、関節痛、慢性皮膚炎などに効果があるそうです。硫黄の匂いに、心も体もすっかり癒されました☆


その後は寄り道しながら、ゆっくり帰宅。
夕飯も一緒に軽く済ませて、楽しい日帰り旅行はあっという間に終わってしまいました~


一日中行動を共にしても疲れることがなく、お互いの家族みんなが終始笑って楽しく過ごせるこの関係。本当に有難い事です(o^-^o)


いつもありがとう、Mちゃん家族。
そしてMちゃん旦那さま、長時間の運転お疲れ様でした!
楽しかったね。次は夏の一泊旅行だよ~~~♪


続きは木の芽その後・・・
続きを読む
【 2008/04/28 07:10 】

お出掛け | トラックバック(0) |
カレー風味の♪チーズソーセージエピ
エピ

我が家で家族みんなが一番好きなパン。焼くと、あっという間になくなるパン・・・それは、エピかもしれません。
しかし私は、パン屋さんの定番・ベーコンエピではなく、ロングウインナーソーセージを使ったソーセージエピが大好き♪主人も娘たちも、ソーセージエピを当たり前のように食べています(笑)

いつものレシピは こちら。

今回は、ちょっぴり目先を変えて、生地にカレー粉を入れてみました。
「カレー風味の♪チーズソーセージエピ」です♪ レシピは こちら。


工程1工程2

二次発酵後、ハサミを入れて稲穂のカタチに左右に振り分けます。
それから、とろけるチーズをたっぷり乗せて♪


工程3

高温で、きつね色になるまで焼き上げます。
部屋中に漂う香ばしい香り、たまりません!


エピ2

作り手の特権~♪焼き立てを早速ランチでいただきました ( ̄m ̄* )
パンは焼き立てよりも、粗熱がとれたくらいが好きな私(味がよくわかるので)。しかしエピだけは、断然焼き立てが美味しいのです☆


チーズ

はじっこの、チーズがパリパリになった部分がいちばん好きだったりして (^w^) ♪



続きは昨日のお弁当。
続きを読む
【 2008/04/25 05:48 】

ハード系パン | トラックバック(0) |
ケーキみたいな☆いちごドームパン
いちごドーム1

いちごの季節もそろそろ終わりですね。

お菓子作りに、食後のデザートに、お弁当のお楽しみに、欠かせない旬のいちご。「また来年いっぱい会おうね~」と名残惜しみながら、こんなパンを焼いてみました。

間門みかさんのレシピより、 「いちごドーム」 です♪


工程1

お馴染み・みかさんのリッチパン生地に、アーモンドプードル入りのクッキートッピングを絞ります。
中温のオーブンで、きれいなきつね色になるまで焼きます。


いちごドーム

切り込みを入れ、ホイップクリームといちご・フレッシュミントを飾って完成~☆


いちごドーム3

イメージとしては、柔らかめのメロンパンみたいな感じ?

食事としていただくというよりも、おやつやデザートとして食べたい、ケーキがわりにもなりそうな甘くて可愛らしいパンです (o^∇^o)ノ


いちごドーム4

ふわふわ柔らかくて、優しい甘さ・・・まさに春の味!
しかし、ぼちぼち春も終わりですね~

太陽の光と、新緑の眩しさ。
G.Wもいよいよ目前となり、ここ静岡はすっかり初夏の爽やかな風が吹いています 。o@(^-^)@o。


続きは、主人の日曜大工。
続きを読む
【 2008/04/24 05:42 】

甘いパン | トラックバック(0) |
レーズンサンドクッキー
レーズンウィッチ

一日中、雨が降ったり止んだりだった先週土曜日。
どんより気分を一掃すべく、大好物の 「レーズンサンドクッキー」 を焼きました。(写真が暗くてゴメンナサイ・・・) 参考にしたレシピはこちら

小川軒のレイズンウィッチ や 六花亭のマルセイバターサンド の類に目がない私。
お土産でいただくそれらは格別ですが、甘さや焼き加減を調整出来るので、おうちメイドもこれまた美味しいのです (o^∇^o)ノ


ラムレーズン

半年前に漬けた、自家製ラムレーズンもいい感じでスタンバイしていました♪


工程1

アーモンドプードルを加えたクッキー生地。
なるべく厚さを均等に、そして定規で大きさも揃えます。

ミルククリーム

バタークリームを作ったのですが、分離してしまいました・・・。
貴重なバター、無駄にしてしまって軽く凹みました(ノ_-。)

しかし、冷蔵庫の中でパン用に使おうと思って買っていた ミルククリーム を発見☆バタークリームの代わりに使いました。

工程2

サクサクに焼きあがったクッキーに、ミルククリームとラムレーズンをたっぷり挟みます。


レーズンウィッチ2

自家製ラムレーズンなので、しっかりお酒が染み込んでいます。アルコールに強くない私は、1枚食べるとほろ酔い気分に(笑)♪ミルククリームの甘さとコクが、レーズンにぴったんこでした。

ラップに包んで冷蔵庫で一晩寝かせると、味が馴染んで一層美味しいです。


レーズンウィッチ3

翌日遊びに来てくれたKちゃんに、紅茶と共にお出ししました。
「お店のより美味しい!ラムがたっぷり染みてるところがたまらないね~♪」と、いけるクチのKちゃんにも喜んでもらえました~ヽ(^◇^*)/ ワーイ

娘たちには食べさせられない、禁断のオトナのお菓子です ( ̄m ̄* )♪



続きは最近の次女のハマリもの。。。
続きを読む
【 2008/04/23 00:44 】

焼き菓子 | トラックバック(0) |
ぬれ甘納豆で♪くるくるメッシュパン
メッシュ2

爽やかな季節になってきましたね。

我が家のまわりは、いたるところに茶畑が広がっています。
茶畑の様子で四季の移り変わりを感じます。秋になれば可憐で可愛い白い花を咲かせ、冬には防霜用のファンがまわります。春から初夏にかけての今は、青々とした新芽が朝日に照らされて眩しいほど。この時季の茶畑の風景が、大好きな私です。
もうすぐ八十八夜。今年も美味しいお茶が飲めるといいな 。o@(^-^)@o。


さて、気候が穏やかだとお菓子やパン作りにも精が出ます。
早起きした昨日は、早々に家事を済ませ、娘たちを送り出し・・・ちょっと発酵に時間の掛かるパンを焼きました。やる気のエンジンが掛かっていると、俄然張り切って、多少面倒なパンでも焼いてしまう私。
先日に引き続き、またまたメッシュパンを焼きました。
「ぬれ甘納豆で♪くるくるメッシュパン」 です!


甘納豆

3色パンで使った ぬれ甘納豆ミックス。青えんどう豆・手亡豆、ひよこ豆、金時豆の4種がミックスされています。お菓子にもパンにも大活躍してくれそうなこのお豆。コレをいつものメッシュパンに巻き込んでみることに・・・



工程1

プレーンと抹茶の2色の生地を重ねて、甘納豆を均等に敷き詰めます。


工程2

一次発酵・二次発酵ともに、70分要するパン。時間が掛かるぶん、焼けるまでの時間が待ち遠しいのです☆


メッシュ1

朝7時に生地を仕込んで、焼きあがったのは正午前。
カットするときは、いつもドキドキです!

う~ん、今回もお豆が均等にくるくるしてないなあ~ (-。-;)
baru-loveちゃんが作っていたうずまきパンみたいな綺麗なうずまきが理想なのだけど・・・


メッシュパン3

表面のツブツブ感はいい具合に焼けました♪

メッシュパンは、仕上がりが その日の温度や湿度に大いに左右されるパンでもあります。発酵の加減を見極めて、1年中綺麗なメッシュパンを焼けるようになりたいな~

お味は、4種類のぬれ甘納豆の存在感が面白かったです☆お豆と抹茶のパン生地の相性もバッチリでしたよ (o^∇^o)ノ




続きは週はじめの長女。

続きを読む
【 2008/04/22 05:53 】

メッシュパン | トラックバック(0) |
3色あんぱんで☆楽しいパンランチ
3色あんぱん

昨日はお友達Kちゃんが遊びに来てくれたので、一緒にパンを焼きました。

前回ふたりで焼いたパンを気に入ってくれて、今回はパン好きのおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントしたいとのこと。
年配の方にも喜んでいただけそうなパンを・・・と考えた結果、 「3色あんぱん」 を作ることにしました~♪ レシピはこちら


3色パン型

以前、馬嶋屋菓子道具店で購入した3色パン型。
作りたいパンが目白押しで、ずっと出番を待っていたこの型。やっと日の目を見ることが出来ました!直径10cmの、可愛いサイズの型です。


工程1工程2

生地を15等分し、桜あんうぐいすあんモンブランペーストをそれぞれ包み、型に入れます。
目印として、桜の花・うぐいす豆とひよこ豆のぬれ甘納豆を飾ります。


工程3

二次発酵後に塗り卵をして、焼くこと15分・・・
いい香りが部屋中に漂ってくれば、完成です (o^∇^o)ノ


3色あんぱん2

型に入れて焼くと、キチンとお行儀良く整った姿がカワイイのです♪
型を使わず、くっつけて焼くのもアリですよ~^^


ウインナパン

Kちゃんには、ソーセージパンの成型をお任せ。
パン作りはまだ2度目のKちゃん、難しいくるくる成型も上手にこなしてくれました!私より上手いかも・・・(^▽^;)


ランチ

焼き立てパンとフルーツで、みんなで簡単ランチ☆
お花も、気の効いたカトラリー類もないテーブルセッティングですが・・・お友達Mちゃんがプレゼントしてくれたランチョンマット&コースター のおかげで、なんとかカタチになりました~ (;^_^A
サラダやスープくらい、作ればよかったな~

3色パンは、生地ふわふわ・それぞれのあんの風味が楽しくて、とっても美味しかったです!中身は粒あん・こしあん・カスタード・チョコクリーム・ジャムにピーナッツクリーム・・・お惣菜パン風に、カレーやポテトサラダ・ツナマヨ。なんでもアリです。
中身を変えて、また作ろう~っと♪


続きはKちゃんの持ってきてくれたお土産☆
続きを読む
【 2008/04/21 06:03 】

甘いパン | トラックバック(0) |
はるゆたかで☆プレーンベーグル
ベーグル

昨日の午前中、娘たちを送り出し、家事や雑務を済ませてホッとひと息ついていたら・・・何故か無性にベーグルが食べたくなりました (;´▽`A``

思い立ったら即行動、の私。早速HBに材料をセットしました☆
発酵時間が少なくて済むベーグルは、短時間で完成するのがいいところ。お昼前には焼きあがりました^^


白神こだま酵母

使った材料は、 白神こだま酵母はるゆたか・最近お気に入りの 洗双糖
食パンやベーグルといったシンプルなパンほど、素材によって味に大きな差が出るような気がします。

パンの中で、ベーグルが一番好きだと言っても過言でない私です。それゆえ何度もベーグルを焼いてきましたが・・・味・見た目・艶・膨らみ加減のトータル的なバランスから言うと、白神こだま酵母&はるゆたかで作るベーグルが最も好みです♪



発酵中

今回は粉量250gを6分割して、気持ち小さめの食べやすいサイズに成型しました。一次発酵なし・ベンチタイム10分・二次発酵20分が、私のベストタイムなのです。


ベーフル7

いつも何か混ぜ込んで作ってみようかな、と思うのですが・・・やっぱりプレーンが一番好き♪


ベーグル4

ちょっと歪んでいますが・・・いつものベーグル と比べると、ちゃんと穴が開いてます! 2年前に焼いた初期のころのベーグル を思い起こしてみれば、だいぶ上達したかしら~???


ベーグル3

今週いっぱいは午前保育の次女。おなかペコペコで帰宅してきます。
最近、ベーグルの食感にハマリつつある娘たちであります ( ̄m ̄* )ムフッ♪

早速次女と、焼き立てベーグルでランチ~♪
プレーンベーグルを、何もつけず何も挟まずにそのまま食べるのが大好きな私、昨日も元気にわしわしと噛みちぎりました^^美味しく食べられるって幸せなことだな~なんて、改めて実感しながら☆
次女も「きょうのベーグルもおいしいね♪」ともりもり完食してくれました~!べーグルのあのもちもち食感、子供の咀嚼機能の発達に充分役目を果たしてくれているようです(o^∇^o)ノ


ベーグル6

毎日でも食べたいくらい、ベーグルの虜になっています (;^_^A ・・・

作りはじめの頃は、我が家でベーグル好きは私だけでした。それが今や、娘たちもよく食べるようになってきまして(主人は相変わらず得意でない様子ですが)。
たくさん作って冷凍して、ストックしておこうと思うのですが。。。すぐに食べてなくなってしまうので、冷凍保存するまでもありません (^▽^;)

マメに焼くしかない・・・ですね☆



続きは昨日の午後のこと。
続きを読む
【 2008/04/18 09:22 】

ベーグル | トラックバック(0) |
マルグリット・レモンケーキ
レモンケーキ

レモンケーキを焼きました。


マルグリット型

1年程前に購入した マルグリット型。 シンプルなバターケーキもこの型で焼けば、プレゼント用スイーツになります。直径17cmで使い勝手がよく、大変重宝しています (*^▽^*)レモンケーキを焼くときは、この型!!と決めています。



多佳子さん

このレモンケーキ、大好きな稲田多佳子さんのレシピです。
アーモンドプードルがたっぷり入ったしっとり生地に、ほんのり苦味が心地よい うめはらレモンスライス を加えています。家族みんなが大好きなケーキなので、いつでも作れるようにこのレモンスライスを常備しています。

多佳子さんのレシピは、簡単でハズレがなく、冷蔵庫にある材料で出来る気楽さが好きです。エッセイ調に仕立てられている本も、多佳子さんの文章がほのぼのして素敵。新刊が出ると、ついつい買ってしまいます。
全て手作り・なんて頑張りすぎず、市販の材料も上手に賢く使っている多佳子さん。
肩肘張らない毎日のお菓子作りを楽しみたい方にはピッタリの本だと思います。初心者さんにもオススメです☆


レモンケーキ3

型にはショートニングやバターを塗るより、専ら スプレーオイル を愛用しています。驚くほどの型離れの良さとお手軽さ。もう手放せません^^今回もスッポリと外れました (*^▽^*)


レモンケーキ2

バターが入手困難になりつつあるこの頃。バターを1度に100g使うバターケーキ類はちょっぴり抵抗がありましたが・・・味わっていただくことにします♪


レモンケーキ4

カットしてみると、レモンピールの香りがほわ~んと漂います。焼きたてよりも、落ち着いて味が馴染んだ頃が美味しいバターケーキ。今日の午後のおやつにいただくことにします♪

半分は、最近お疲れ気味のお友達におすそわけ。
早く元気になってね、の願いを込めて。。。


続きは昨日の発見・・・

続きを読む
【 2008/04/17 06:00 】

その他のケーキ | トラックバック(0) |
パンダパン♪
パンダパン

昨日のカメロン に続き、今日はこんなパンをUPです。
「パンダパン」です♪ レシピは こちら。

このパンを作ったきっかけは、近所のパン屋さんにこんな感じのパンが売られていたのです。「かわい~い♪」と一目惚れした私は、買わずに早速家に帰って、自己流でチャレンジ。

パン屋さんではこうして成型のヒントをもらっています。たまにしか買わなくてゴメンナサイ・・・(;^_^A



発酵中

ココア入りのパン生地を、プレーンのクッキー生地で包みます。クッキー生地には目になる部分に穴を開けて・・・二次発酵中のパンダちゃん。とても可愛いです♪



パンダパン2

レシピでは餡やカスタードなどのフィリングを使っていますが、急に思い立って作った昨日はチョコチップを混ぜ込んでみました。コレも美味しい~☆


パンダパン4

・・・パンダ?クマ?イヌ?・・・疑問符が飛び交いそうですが、れっきとしたパンダです(笑)成型の段階ではそれなりに見えても、焼くと膨らんで微妙~なパンダになります。。。


パンダパン5

見れば見るほどオマヌケ顔 (;´▽`A`
作り手によって個性のある表情が楽しめるハズです。


パンダパ6

またまた恒例、パンダの会議中 (*^▽^*)

カメロンの会議中は こちら。
テメロンの会議中は こちら。

クッキー

くり抜いた目の部分の生地は、丸めなおしてクッキーに♪

このパンダパン、8個出来ました。
うち4個は明日の家族分の朝食。4個は小さな幼児のいるご家庭にプレゼントしました。案の定、子供は大喜びしてくれましたよ (o^∇^o)ノ


続きは先日もらったお土産。。。
続きを読む
【 2008/04/16 05:49 】

甘いパン | トラックバック(0) |
カメロンとお花見弁当
カメロン

久々に 「カメロン」 を作りました♪ レシピはこちら

COOKPAD には〝つくれぽ〟といって、レシピの作者さんに「作りましたよ~」と写真つきで報告するサービスがあります。私のレシピの中で、この〝つくれぽ〟が一番多いのが「カメロン」なのです。

みなさんが一生懸命作ってくださった可愛いカメロンのお写真&コメントの数々。大変嬉しく、光栄に思っています (〃^▽^〃)


工程

はっきり言って、成型はとても面倒です・・・(^▽^;)
胴体・足・頭に分割します。頭は五円玉くらい、足に至っては手の小指の爪の半分くらいの大きさです。大半の人は敬遠しそうなこういった作業、私は大好きなのです^^


工程2

カメロン二次発酵中。。。なんとも愛おしい光景です。


工程3

さあ、これからチョコで顔を描いて、命を吹き込みます。
気分はすっかり人形職人(笑)


カメロン4

前回作ったもの はプレーン生地。今回は抹茶を混ぜて、亀さんっぽく緑色です。


カメロン3

とにかく子供ウケの良いカメロン。子供たちは甲羅の部分を剥がしたり、頭からかぶりついたり・・・食べ方にも個性があって楽しいです☆


カメロン5

恒例の、カメさん会議中・・・
まとまって何を話し合っているのでしょうか~?


このカメロンを持って、土曜日は公園へ。
続きを読む
【 2008/04/15 01:21 】

甘いパン | トラックバック(0) |
ベリーのタルトレット&ちぎりパン
ベリータルト

苺の季節が終わる前に、作っておきたかったスイーツ。
昨日ようやく作りました (o^∇^o)ノ

「フレッシュベリーのタルト」 です。 参考にしたレシピは こちら。

ベリータルト2

ベリー類山盛りの王道タルトレット。
ストロベリー・ラズベリー・ブルーベリー。。。そしてフレッシュな自家製ミント。

贅沢で万人ウケする組み合わせですよね♪

ベリータルト5

タルト生地には、全粒粉を3割程度混ぜてみました。
サックサクの焼き上がりです☆

ベリータルト3

中身は以前 ぽんちゃんにいただいた天然バニラビーンズを使ったカスタードクリームがたっぷり。
その上に5~6箇所生クリームを絞って、フルーツを立体的に飾りました。


ベリータルト4

たっぷりの グラサージュ で艶を出します。
直径18cmのこのタルト。出来上がりは結構なボリュームで、我ながらビックリです☆


ちぎりパン1

ドキンたんのパン生地 でちぎりパンも焼きました。
スクエア型で焼くとキュートなルックスになるので、なんだか嬉しくなっちゃいます (*´∇`*)


ビーズ

こちらはお手製・ビーズのブレスレットとイヤリング。



さて、これらをお土産に向かった先は・・・

続きを読む
【 2008/04/14 00:33 】

タルト | トラックバック(0) |
くるくる☆大納言メッシュパンⅡ
メッシュパン

娘たちも少しずつ新しい環境に慣れてきて、私もようやくホッと一息つける時間が持てるようになってきました。ふたりとも正午ごろに帰ってくるので、ほんの束の間なのですが・・・

少し手間の掛かるパンやお菓子も作りたいな~と意欲がどんどん沸いてきます。美味しいモノを食べるための努力は惜しまない私です ヾ(;´▽`A``

先日、仲良しの baru-loveちゃん が とってもキュートな渦巻きパン を作っているのを見て、私もお豆のパンを焼きたくなりました♪

以前にも焼いたメッシュパン。 またまた挑戦です!
参考にしたのは こちらのHP です。


洗双糖

最近お気に入りなのが 洗双糖。 なめてみると、コクがあってまろやかな甘さで美味しいのです☆
パンやお菓子・煮物や酢の物の合わせ酢に重宝しています。


工程

この洗双糖を練りこんだ2色のパン生地(プレーン&抹茶)を重ねて、 大納言ぬれ甘納豆 を散らしてくるくる巻きます。


焼き上がり

久々に焼いたメッシュパンですが、型から見事すっぽり綺麗に外れてくれました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


焼き上がり2

過発酵だと、このメッシュ部分が型に食い込み、外れなくて大変なことになります・・・(3回ほど経験アリ)。今回はもうちょっとツブツブ感が出れば良かったかな?


メッシュパン2

粗熱をとってから、早速カットしてみました。
〝のの字〟がはっきり出ていて、まずまずの出来だったみたい♪
ふわっふわのパン生地と、抹茶のほろ苦さ。甘~い大納言が相性ピッタリ☆


メッシュパン3

この感動を誰かと分かち合いたくて、ご近所友達におすそ分けしました。

私のパン&お菓子を作りたい欲求に、4人家族の消費量はもはや追いつきません・・・
普段お世話になっている方々に協力してもらって、満足しています (;^_^A


メッシュパン4

メッシュパンでいちばん好きな部分は、ココ!
やっぱり『ミミ』大好きな私です (≡^∇^≡)


続きは、長女初めての習い事・・・
続きを読む
【 2008/04/11 06:01 】

メッシュパン | トラックバック(0) |
クロワッサンとバターロール
クロワッサン

先月、気温の低いうちに・・・とクロワッサン生地を仕込んで冷凍しておきました。バターを折りこむ作業は、夏場ではダレてしまって至難の業。断然冬向きの作業です。

クロワッサンは、主人の大好物。
もしかすると彼のいちばん好きなパンかもしれません。
初めて自宅でクロワッサンを作ったとき、それはそれは感動してくれたものです。「手作り出来るんだ~それもお店のより美味しい!」と。

時間も手間も掛かるクロワッサンは、たま~にしか作れないけれど・・・
主人の喜ぶ顔みたさにちょっと気合入れて作ってます (*'-'*)



工程

私は基本的に午前中にパンを焼くので、なかなか主人に焼き立てを食べさせてあげられないのですが。。作った私は特権として、いつもランチに美味しいところをいただいてます (= ̄∇ ̄=)
サクサク食感がたまらなく美味しい~♪
昨今では貴重なバターもふんだんに使っています。それも発酵バター。大事に味わっていただなかくっちゃ!

二次発酵は、低温で時間をかけます。



焼き上がり

焼きたては、部屋中がバターの香りで幸せになります (o^∇^o)ノ



バターロール

またまたバターロールも作りました。
丸くコロン、とした成型を目指しているのに、 前回作ったもの と何ら代わり映えしませんね・・・(;´▽`A``

パン作りはその日の気温や湿度によって、水分量や発酵時間を微妙に変える必要があります。パン生地は、生きもの。よって扱いも難しいし奥が深いです。
しかし、パンの種類によって粉や酵母・油脂を変えたりすれば、バリエーションは無限大。パン作りって、とっても魅力的だとつくづく思います☆それ故、楽しくてやめられないのです!


続きは登校3日目の長女♪
続きを読む
【 2008/04/10 06:09 】

デニッシュパン | トラックバック(0) |
黄色い☆バースデーモンブラン
モンブラン

昨日4月8日は、義母のお誕生日でした。

どちらかといえば、和食より洋食やイタリアンを好む義母。
スイーツも好きで、私の作るものをいつも喜んで食べてくれます。

そんな優しい義母のバースデースイーツに、 「モンブラン」 を作りました♪


今やモンブランといっても多種多様。
栗ひとつとっても、和栗だったりフランス産だったり。
土台も焼きメレンゲやスポンジなど、好みでいろいろ選べますよね。

ちなみに私の好きなモンブランは、なんといっても アンジェリーナのモンブラン☆OL時代、先輩が銀座で買ってきてくださったそのモンブランをひとくち食べて、「この世にこんなに美味しいものがあるんだ・・・」と思ったものです。大袈裟でなく (;^_^A ・・・



モンブラン2

義母の好みは、昔ながらの黄色いモンブラン。
茶色の凝ったものではなく、銀のアルミホイルにくるまれた、○マザキの2個入りパックで売られているようなタイプです。そう、つやつやの栗の甘露煮がてっぺんに乗っかったアレです。
いわば、王道モンブラン。


クリーム

毎年義母のお誕生日には、決まってモンブランを作っています。
〝黄色いモンブラン〟を作るのに欠かせないお手軽アイテムが、 モンブランペースト です♪

栗の甘露煮のペーストに白あんが練りこまれているので、ちょっぴり和風味。
ペースト:8分立てのホイップ=3:1で、甘さ控えめ&クリーミーな栗クリームになります。


工程2

土台は、オーソドックスなスポンジを焼きました。
富澤商店で見つけた、 ゴールデンスクエアトレー がお役立ちです☆


モンブラン3

モンブランには欠かせない 専用口金 で、お楽しみもラクラク♪
ちょっとお値段のいい口金ですが、それなりの仕事はしてくれます。


モンブラン4

暖かくなって、庭先のミント類も新芽を出してきました。
お菓子作りの最後の仕上げに不可欠なのです。


箱詰め

義父と義母2つずつ、4個を箱詰めしました。

以前作った渋皮煮のモンブランタルト とは、雰囲気が違うでしょ?


バッグ

これからの季節にどうかしら?と思って選んだビーズのバッグ。
ケーキと一緒に届けに行ってきました。

喜んでもらえて良かったです~ (o^∇^o)ノ


いつもどんなときも、娘たちと私たち夫婦に愛情をたっぷり注いでくれるお義母さん。
ダメ嫁ですが、優しいお義母さんに恵まれて、幸せです☆
これからも元気で長生きしてくださいね♪
【 2008/04/09 00:09 】

その他のケーキ | トラックバック(0) |
豆大福みたいなあんパン&お花見弁当
豆パン

桜がそろそろ散り始めてしまった、ここ静岡。
先週末は最後のお花見チャンスでした。

お花見のお供にと、慌ててこんなパンを作ってみました。

「豆大福みたいなあんパン」 です♪ レシピは こちら。

えんどう豆

先日クオカで買った 〝鹿の子赤えんどう豆〟。
えんどう豆が大好きで、豆かんや豆大福のお豆に目がない私。

このお豆は、甘く炊いて最後に塩味を効かせてあります。塩味のお豆も美味しいけれど、あまじょっぱいこちらもすごく好き♪このままお茶請けになりそうな、クセになる美味しさです。

この商品を見つけたときから、絶対にこのパンを作ろう~!と企んでいたのであります (o ̄ー ̄o) ムフフ


発酵発酵2

お豆を練りこんだパン生地にあんを包み、二次発酵。
豆大福の雰囲気を出すためにお粉をふって、白っぽく焼き上げます。



豆パン2

ちょっと焼き色がつきすぎてしまいましたが、割ってみるとこんな感じ♪
ところどころにお豆がごろごろしています。


さてさて、このパンをおやつ代わりにお花見に出発です☆
続きを読む
【 2008/04/08 06:00 】

甘いパン | トラックバック(0) |
入学祝い♪苺のデコレーションケーキ
ケーキ

娘の入学のお祝いに、ケーキを作りました。
「入学祝い♪苺のデコレーションケーキ」 です。


土台

先日にスポンジを焼いて、入学式当日の午前中にデコレーション。

デコは〝慣れ〟&〝経験〟ですね~!
手前味噌ですが、回を重ねるごとに綺麗に塗れているような気がします。

ちなみに私がいつも参考にしているナッペの方法は こちら。



ケーキ2

絞り用の生クリームを少々立て過ぎてしまって、ふんわり感のない絞りになってしまいました(;^_^
スライム みたいなカタチに絞るのが理想なのですがね・・・


ケーキ3

上から見ると、こんな感じ。

だいぶお安くなってきた苺を、ふんだんに使ってみました。
そろそろ苺も終わりですね~ちょっぴり寂しいな。


ケーキ4

ホワイトハートの無地プレート と、ひな祭りのケーキ で余った チョコ桃の花 と 花びらチョコ を飾りました。女の子の入学祝いのケーキには、ピッタリでしょ?

長女とお友達の名前を書きました♪


ケーキ5

私にとって、ケーキ作りのいちばんの楽しみは、やっぱりデコレーション☆
毎回、食べてくれる人が喜んでいる笑顔を思い浮かべながら、飾り付けをしています。


カット

自然光で写真を撮りたかったので、一切れカットしてみました。
苺が均等に挟まっていませんが・・・スポンジはキメ細かくて、しっとりふわふわです!


バイブル

私の『バイブル』と言っても過言ではない、尊敬する小嶋ルミさんの一冊。
スポンジはいつもこちらのレシピで作っています。
購入してから2年足らずなのに、既に年季入ってます・・・


続きは入学式その後♪
続きを読む
【 2008/04/07 00:57 】

デコレーションケーキ | トラックバック(0) |
ピカピカの一年生☆
長女

満開の桜の下、4日は長女の入学式でした。

2月ごろから、精神的に少し不安定だった長女。
別れと出会いが交差する春、人一倍感受性の強い長女の胸のうちは、彼女なりにいろんな感情でいっぱいだったのでしょう。

大好きだった幼稚園の先生・お友達と離れて、それぞれが違う学校へ入学して・・・慣れた環境と違った全く新しい生活に、早くも戸惑いがあったようです。

学校ではどんなお勉強をするのかな・・・
お友達100人出来るかな・・・
泳げないけれど、みんなに笑われないかな・・・

最近はそんな質問ばかり受けていました (;^_^A

楽しみ以上に不安や心配ごとが大きかったに違いありません。


4人で

それでも、このハレの日を一番楽しみにしていたのはやはり長女自身です。

親である主人と私は、娘がこの春卒園して、小学校に入学するということが信じられないような気持ちでいっぱいです。喜びよりも、「ホントにもう小学生??自分で登下校するの?」なんて思ってしまったりして。

初めての子供が一年生ということは、私たち親も義務教育の子供を持つ保護者としての一年生。緊張・不安・心配・戸惑い。。。だらけです。


式

幼稚園とは全く違った雰囲気の中、開式しました。
胸を張って背筋を伸ばして、堂々歩く娘の姿。なんだか格好良かったです。


式2

新一年生ひとりひとり、担任の先生から呼名されて返事をしました。
みんな大きな声で、しっかり「はい!」と言えました。

すごいね。もうすっかり立派なお兄ちゃん・お姉ちゃんだね。


式3

新2年生の子供たちが、学校生活の様子を教えてくれました。
ものすごくしっかりした皆の振舞いに、感動・感激!
1年後にはこんなに成長するのかな・・・


長女3

思ったより長かった式を終えて、退場です。
目ざとく私を見つけて手を振る余裕の長女☆


教室

初めての教室で、初めての着席です。
みんな少しそわそわして、落ち着かない様子でした^^

ピカピカの学用品が眩しかったです。


長女2

新一年生、109名。
みんなとお友達になれたら、〝ともだち100人〟できるね (o^∇^o)ノ

通学路

家族で通学路を歩きながら、家路に着きました。


家に入るなり、ランドセルの中からもらったばかりの教科書を広げて並べ、ニコニコご満悦の長女。新しい筆箱を何度も開け閉めして、のかちゃんからいただいた名前入りの鉛筆を嬉しそうに眺めていました。

「ママ、きょうね。さっそくおともだちができたんだよ!」
と目を輝かせて話す長女の様子に、ようやく私の緊張の糸がほぐれました。

子供の持つ力は無限大。
いちばん吸収力の高い今の時期、勉強面はもちろん集団生活の中で、たくさんのことを学んでいくことでしょう。楽しいことばかりではないはず。最初のうちは、もしかして大変なことや辛いことのほうが多いかもしれません。

元来心配性の私は、先々のことまで考えて取り越し苦労することが非常に多いです σ(^_^;)
しかし娘が小学生になった今、多少のことは娘に委ねてしまってもいいかな、と思っています。これから、何事も判断して行動していくのは子供自身。安心して学校生活がおくれるように手助けをして、精神的に安定した環境を作ってあげるのが親の役目だと思っています。

娘を信じて、でもちょっと曲がってしまったらさりげなく軌道修正してあげることが出来たらいいな・・・
今は漠然とそんなことを考えています。

何はともあれ、来週からいよいよ本番です!
私もドキドキですが、娘と一緒に頑張っていこうと思います 。o@(^-^)@o。


【 2008/04/05 08:31 】

こどものこと | トラックバック(0) |
スタイリッシュな☆ロングスリム食パン
食パン2種

ぽかぽか陽気の昨日のお昼前、シンプルにこんなパンを焼いてみました。
名付けて、「スタイリッシュな☆ロングスリム食パン」 です♪



型

先日、 浅井商店 のセールで思わず飛びついて衝動買いしてしまったアルタイト食パン型ミニスティック。 

コレ、60X250XH60mmの長方形の食パン型です。
小さくて、細くて、長い食パンが焼けるというわけです♪


発酵前発酵後

間門みかさんの〝牛乳食パン〟のレシピで、2本分の生地を用意しました。
左が二次発酵前・右が二次発酵後。

ひとつは山食・もうひとつは蓋をして角食にしてみました♪


食パン2

焼き上がりです~ o(*^▽^*)o
芳しいバターの香りがたまりません!


上から

上から見るとこんな感じ。
長~いのがわかるでしょう?


角食角食2

それぞれカットしてみました。
こちらは角食。キメが細かく、ふわんふわんです☆


山食山食2

そして山食。
ちょっと いびつ ですが、それもまた手作りの良さですよね♪


みみ

私のいちばん好きな部分は、〝ミミ〟だったりします。
作り手の特権で、ココはいつも私のおなかに納まるのです~(^▽^;)



成型中

娘たちもお友達と一緒に、パンの成型。
あ~でもない・こ~でもないと捏ねくりまわしていました (;´▽`A``



子供たちのパン

子供たちが作ったパンです♪
左上が次女作・「おとうちゃんパン」。
左下がお友達作・「てんとう虫パン」。
右側の細かいのが長女作・「うさぎパン・お花パンetc」・・・
いやはや、パン作りひとつとっても性格がよく現れます~



ロールパン

ロールパンも作りました。
相変わらずダメダメ成型ですが・・・( p_q)
今回は塗り卵なしだったので、ナチュラルな雰囲気に焼きあがりました。



食パンやフランスパンなどのシンプルなパンほど、「やっぱりおいしい!」とつくづく感じます。フィリングやトッピングを省くぶん、粉や酵母の旨みがダイレクトに伝わってくるのですね。
何もつけずにいただいても、噛むほどに味があります。
サンドイッチにしても楽しめそうです♪

春雨スープと一緒に、大満足なパン・ランチになりました o(〃^▽^〃)o♪


*****

さてさて、今日は午後から長女の入学式!
この日を指折り数えて心待ちにしていた長女、今朝はうんと早起きしてスタンバイしています。

満開の桜の下で、忘れられない思い出が出来るといいな。。。




【 2008/04/04 06:33 】

食パン | トラックバック(0) |
簡単和菓子☆梅の花
DSCF0041梅の花

私の住む静岡県では、まさに今 桜が満開です。

しかし、未だにお花見に行けていません (´_`。)グスン
週末に家族でお弁当を持って行きたいね、と話しているのですが・・・予報は雨っぽいです。予報がハズれてお天気がよくなることを願いながら、こんな和菓子を作ってみました。

COOKPADで大人気・勇気凛りんさんの こちらのレシピ を参考にしました。「和菓子~梅の花」 です♪



梅の花3

白あんは 前回も使った クオカの白あん。 
上品な甘さと、いろいろ応用が利くところが便利でお気に入りです♪

もち粉も クオカで買ったもの。
蒸し器を使わずに、レンジでお手軽に作れます。

着色は 紅麹パウダー を使用しているので安心です^^


梅の花2

白あんを求肥で包んで、スプーンで花びら模様を作ります。
最後に黄色で染めた白あんを少量飾って出来上がり☆
所要時間30分の簡単和菓子です =*^-^*=

梅の季節はとっくに終わっていますが・・・
〝春らしいお菓子〟ということで、お花見に持ってこいではないでしょうか?



梅の花4

短時間で作ったとは思えないほど、お味は本格的♪

求肥は私の大好きなお菓子のひとつですが、輪をかけて娘たちがもちもち食感のとりこになっています (*^^*)ほんのりピンクのお餅と白あんのコントラストも綺麗なのです。


続きは先日の昼食の風景・・・
続きを読む
【 2008/04/03 06:11 】

和菓子 | トラックバック(0) |
まるごと桜餅パン と サプライズプレゼント☆
桜餅あんぱん

先週のことでした。

某テレビ番組で紹介されていた とあるパン屋さん。
桜餅を包んだ期間限定のパンが、大評判なのだそうです。

遊びごころのあるパンやお菓子が大好きな私。
桜餅がまるごと入ったパンって面白すぎる・・・
食べてみたいけれど、買いに行くには遠すぎるし。
・・・それなら自分で作っちゃおう~♪と早速粉を引っ張り出しました (;^_^

「まるごと桜餅パン」 です。 レシピは こちら。


工程1

父の誕生日に作った桜餅 の道明寺粉がまだ残ってるし、桜の花の塩漬けもちゃんと冷蔵庫でスタンバイしてる。思い立ったら大抵のものはすぐ作れるほど、いろんな製菓・製パン材料が豊富に揃っている我が家の食品棚です。。。
出不精な私ですが、お菓子やパン作りに関しては、フットワークが随分軽いのです (^▽^;)

電子レンジでお手軽に作った桜餅を、パン生地で包みます。


工程2

塩抜きした桜の花をのせて、二次発酵。
表面にまんべんなく塗り卵をします。


焼き上がり

いい香りが部屋中いっぱいになれば、焼き上がりのサイン☆
つやっつやのパンになりました。


桜餅あんぱん2

炭水化物×炭水化物のなんとも意外な組み合わせのパンですが・・・
〝焼きそばパン〟と同じく、これもアリですよね~♪


断面

渋~い緑茶を淹れて、ランチにいただきました。

パン生地と桜餅が案外マッチして、違和感がないのです!
和菓子とパンを一度に楽しめるお得なパン(笑)♪
もちもち食感で、とっても私好みのパンになりました。

お花見にもピッタリですね~ (o^∇^o)ノ


続きはサプライズプレゼント☆
続きを読む
【 2008/04/02 06:04 】

甘いパン | トラックバック(0) |
結婚記念日のミルクレープ
ミルクレープ

今日、4月1日は私たち夫婦の7回目の結婚記念日です。
と言っても、結婚式を挙げていないので正確には〝入籍記念日〟です。

エイプリル・フールに入籍、なんて冗談で流されそうですが(笑)、敢えてこの日にしたのも私たちふたりにとっては意味がありまして。諸事情を考慮した結果、この日と相成りました。




ミルクレープ2

ささやかなお祝いに、主人も私も大好きな 「ミルクレープ」 を作りました♪
基本的なレシピは こちら。

レシピではジャムで甘みをつけていますが、今回はヨーグルトについてくるフロストシュガーを使いました♪生クリームにはいろんなものを合わせて個性的な甘さを楽しみます。
コンデンスミルク・はちみつ・メイプルシロップなども美味しいですよ^^



ミルクレープ4

ホイップクリームとフルーツが足りず、高さの低いミルクレープの完成です (;^_^A
ケチらずたっぷり使うと、豪華なケーキになります。

ナッペ不要なので、お手軽に挑戦できるケーキだと思います♪


ミルクレープ5

結婚記念日イブの昨日、一足早く主人&娘たちといただきました。

切り分け方が下手で、断面がぐちゃぐちゃになってしまいましたが・・・
薄~く焼いたクレープの間から、いちご・オレンジ・キウイ・バナナが次から次へと顔を出して、それは楽しい!!全体的に甘さ控えめで、フルーツの存在を生かしたスイーツになりました o(*^▽^*)o~♪

こうして家族一緒に食卓を囲んで「おいしいね」と言い合える当たり前の日常が、実はとっても幸せなことなんですね。改めて実感した日でありました。

続きは結婚記念日にあたって・・・私のひとりごとです。










続きを読む
【 2008/04/01 06:41 】

その他のケーキ | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。