スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ティフィンで♪紅茶とミルクのリングゼリー
2層ゼリー

レシピブログの 3つのリキュール シリーズ第2弾です。



ティフィン

今回使用したのは、紅茶のリキュール ティフィン。

キャップを開けると、芳しい紅茶の香りがほわ~~~ん♪

うっとりするような高貴な香りです。

冷菓に合う・・・ということなので、 以前作ったゼリー の応用編を作ってみることにしました。

「紅茶とミルクのリングゼリー」 です♪



2層ゼリー3

「紅茶とミルクのリングゼリーの作り方」

<材料>18cmリング型1個分
(紅茶ゼリー)
紅茶液(濃いめ)      200cc
グラニュー糖         30g
粉ゼラチン          小さじ2
水               30cc
ティフィン           大さじ1
アロエシロップ煮(缶詰)  50g

(ミルクゼリー)
牛乳             500cc
グラニュー糖         70g
粉ゼラチン          小さじ5
水               70cc
バニラエッセンス       数滴

<作り方>
①それぞれの粉ゼラチンを水に振りいれてふやかしておく。
②紅茶ゼリーを作る。紅茶液を煮立て、グラニュー糖を溶かし火から外す。①のゼラチンを加えて溶かす。ティフィンを入れて混ぜる。
③水でさっと濡らした型にアロエを敷き、②を流し入れる。バットなどに氷水を入れて型の底を冷やす。(手早く冷やさないと紅茶の渋みが出てしまうため。)
④ミルクゼリーを作る。牛乳を静かに沸かし、グラニュー糖を溶かし火から外す。①のゼラチンを加えて溶かす。バニラエッセンスを加えて混ぜる。
⑤ミルクゼリーも③と同様に氷水でとろみがつくまで冷やす。
⑥紅茶ゼリーが固まったら、ミルクゼリーを型に流し、冷蔵庫で完全に固まるまで冷やす。
⑦型から外すときは、熱いお湯にさっとつけると外しやすくなります。




2層ゼリー2

ティフィンは少し多目に利かせてあります。

お子様用なら小さじ1程度にするなど加減してくださいね。バニラエッセンスは省いても大丈夫です。

本当は、1回目は失敗してしまったんです・・・(´_`。)グスン

紅茶に合いそうなので、種無しのドライプルーンを入れてみたのです。そうしたら、紅茶液が濁ってしまって。。。何か他に良さそうなものはないかなあ~と探していたら、缶詰のアロエを発見☆
これがなかなか紅茶の風味と合うのです^^

アロエのかわりにナタデココでもいいですね♪

より透明感を出したい場合は、板ゼラチンを使うのもオススメです。




2層ゼリー4

横から見るとこんな感じ。

ゼラチンの量を控えるともっと柔らかい食感になりますが、型から外しにくくなるかもしれません。
柔らかめがお好みの方はゼラチンを減らして、グラスなど型抜き不要なもので冷やし固めてみてくださいね♪



2層ゼリー5

1切れ味見してみました。

ティフィンの香る紅茶ゼリーは程よい弾力で、甘さも控えめ☆

ミルキーなミルクゼリーとの相性もバッチリです (o^∇^o)ノ

ついつい食べ過ぎてしまいそうな、あっさり味のこのゼリー。

甘いものが苦手な方へのバレンタイン・スイーツにぴったりかもしれません♪



************


COOKPADで行われた 「ニッスイおさかなのソーセージレシピコンテスト」 で〝卵を使っていません賞〟を頂きました☆

お菓子ばかり作っている私ですが、ちゃんとお料理も作ってますよ~ (^▽^;)


リキュールを使ったバレンタインレシピ参加中♪



スポンサーサイト
【 2008/02/05 06:36 】

冷菓 | コメント(13) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。