スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
渋皮煮で♪モンブランロールケーキ
モンブランロールケーキ

先日作った栗の渋皮煮で、ずっと作ってみたかった 「モンブランロールケーキ」 を作ってみました~!  レシピはこちら → ">いちご



渋皮煮

こちらが、大量に作った 「和栗の渋皮煮」  レシピはこちら → ">いちご

コレ、栗を洗って一晩水につけて、鬼皮を剥きます。重曹を入れた水で5分茹でこぼし、お次は重曹無しの水で5分茹でこぼします。それを繰り返すこと4回。竹串で渋皮の筋を1粒1粒きれいに洗って、今度は水と砂糖・おしょう油少々で30分煮ます。

もう、これだけの作業で1日がかりあせ

さらに2日目は、栗のペーストを作る作業。

渋皮煮をフードプロセッサーにかけ、なめらかになったところで、少量の生クリームと風味付けのラム酒を加えます。

そしてロールケーキ生地を焼き、刻んだ栗と生クリームを巻き込んで・・・

表面にモンブランクリームを絞り出し、仕上げにまるごとの栗を飾ります。

2日がかりのケーキですハハハ

隣で作業を見ていた主人が、

「好きだよね、そういう作業・・・俺には絶対無理!」とひと言。。。

大抵の方は嫌がる長~い工程ですよね。

でも確かに私、こと食べることに関しては、かなり面倒なことでも頑張ってしまう傾向アリです。

美味しいもののためなら、労力は惜しまない!

食いしん坊万歳きらきらであります。

断面

でもね、コレが。。。

半端なく美味しかったの~~~絵文字名を入力してください

いいタイミングで遊びに来た姉・甥っ子・姪っ子に出したら、

「お店のみたい~おいし~い!」と大絶賛してくれました。

生クリームのダメな甥っ子も、「これなら食べられる」とぺロリonpu

渋皮煮の滋味深い味と、クリームが絶妙にマッチして、スポンジもしっとりふわふわ。

自画自賛ですが、コレはかなりの美味しさでした絵文字名を入力してください



栗のペースト、全部で800g出来ました。

今回使ったのは200g。残りは小分けにして冷凍してあります。

次はどんなスイーツにして楽しもうかな(*^-^*)



食欲の秋、食欲のありすぎる自分と、体重計が怖いです・・・汗01



スポンサーサイト
【 2007/10/16 09:40 】

ロールケーキ | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。