スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
祝世界遺産!富士山麓日帰り旅

山中湖
「富士山世界登録へイコモスが勧告」
のニュースが流れ、
地元が祝賀ムードになった2日前。

たまたま、家族で山中湖へ遊びに行ってました。


山中湖①
渋滞を予測して、
家を6時半に出発。
しかし道路は気持ちいいくらい空いていて、
かなり早めに現地に到着しました。

まだ人の少ない山中湖畔で、
散歩がてらブラブラ~

山中湖②
今回、こちらに来た目的はコレ!

「山中湖のKABA」
水陸両用車です。

以前から夫婦して気になっていたんですよね。
朝一の予約をとって、
家族揃って乗ってみることに♪

車高がすごく高く、
斬新なデザインがかっこいい!

山中湖③
さあ、いよいよ出発です!
まずは陸地を走りますよ~

山中湖④
この日は快晴の山中湖。
暑くも寒くもなく、風が心地よい。
これ以上ないくらいのKABA日和です^^

天井は透けているので、
日差しがさんさんと降り注ぎます。


山中湖⑤
森林をぐるっとまわり、
マイナスイオンをたっぷり補給。

山中湖⑥
そしてKABAは湖畔へ。
いよいよ湖に入りますよ~

数メートル手前から、結構な助走を付けます。
バシャーーン!!
と派手なリアクションを伴い、無事着水。


山中湖⑦
当然ながら、さっきまでハンドルを握っていた運転手さんは
船の操舵に使うハンドルに切り替えました。

何の違和感も無く、バスが船に変身~!
15~20分ほど快適な遊覧を楽しみます。
TOPの写真は、船から眺めた富士山の絶景です。


山中湖⑧
湖上を満喫したところで、再び上陸。
今度は船舶からバスに切り替えです。

この後、出発したバス停に無事に到着しました。

山中湖⑨
バスは1時間に1回くらいのペース、
繁忙期はさらに回数が増え、毎日運行しているようです。

今度は外からKABAの様子が見たい!
ということで、
私たちの乗った次の便を見学することに。

山中湖⑩
助走をつけて、いざ水面まで。

山中湖⑪
派手にバッシャーーン!!

山中湖⑫
客観的に観ても、すごい迫力~!

山中湖⑬
浮いてる姿は、まさにバス。
その違和感に笑えました。

こんな形の船、見たことないもんね~

山中湖⑭
初体験の水陸両用車を満喫したあとは、
大好きなこちらのお店へ。

素敵な雑貨屋さんが併設された
タルトやパイが美味しいケーキ屋さんです。
正午前で昼食を控えていたため、
今回はケーキは断念。

雑貨をじっくり吟味して、
木製のカレンダーと娘のネックレスを購入しました。

山中湖⑮
この日のもうひとつの目的は、昼食です。
少し足を伸ばして、富士吉田町へ。

富士吉田といえば、名物吉田うどん。
夫婦して、食べたことがなかったのです。
もちろん娘たちも。

行き当たりばったりでしたが、
老舗のうどん屋さんを偶然見つけ、
趣のあるお部屋で熱々のおうどんを頂きました♪

夫はかけ(大)、私はかけ(小)で。
シンプルな具に、あっさりしたお出汁。
麺はかなり腰があり、噛み応えバッチリです。
夫は物足りないようでしたが、
優しいお味で私は好きです。

山中湖⑯
娘たちはざるで。
冷たいから、かけ以上に腰が強い!
娘たちも味わいながら食べていましたよ。


小腹を満たしたら、さらに車を走らせ・・・

続きを読む
スポンサーサイト
【 2013/05/07 23:45 】

お出掛け |
「世界の菓子まつり」に行ってきました

菓子博①
4年ぶりの祭典「2013世界の菓子まつり」に行ってきました。

4年前は都合で行けなかったので・・
今回は行く気満々!
早起きしてお弁当まで作って(笑)、ウキウキ身支度。


菓子博②
混雑を覚悟して早めに行ったので、
駐車場も入場もスムーズでした。

30分早く会場が開いたので、ラッキー♪


菓子博③
菓子博④
菓子博⑤
まだ空いている会場にて、
しばしゆっくりと展示品の見学を堪能。

ぜ~んぶお菓子で作られているんですよ!
宝石の山より目の保養になる^m^
繊細な職人技に、うっとり。


菓子博⑥
「チョコレートの泉」は相当並ぶ、
と聞いていたので、早めに体験。

娘たち、実は初チョコレートファウンテン!
パイン・いちご・抹茶・コーヒー・黒ごまなどの
変り種チョコを、パンとマシュマロに付けて。

感想は、「あま~い」だそうで。
当然です(笑)


菓子博⑦
製菓専門学校では
飴細工のデモンストレーションを。

見事な薔薇が次々に完成していきます。


菓子博⑧
私はアイシングパイピングのデモに釘付け!

普段独学の自己流でやっているので、
やはりプロの方のやり方は大変参考になります。
ここぞとばかりに色々質問させていただきました。

先生の作業を間近で見ることができて、
自分の方法が幾つか間違っていることに気付きました。
すごく勉強になりました~!


菓子博⑨
夫が興味津々だったのは、
フルーツカッティングのデモ。

彫刻刀?1本で
小玉スイカがみるみる変身していきます。
鮮やかな職人芸。


菓子博⑩
メロンも一緒に。
まさに芸術品です!

さあ、まだまだ楽しみますよ~

続きを読む
【 2013/03/31 18:20 】

お出掛け |
浅草めぐり

スカイツリー①
誕生日前の、風が強く寒ーい土曜日。
家族で東京に遊びに行ってきました。

写真は吾妻橋前から撮ったスカイツリー。
デジカメ撮影なのでイマイチですが、
絶好のロケーションでした♪

スカイツリーの話は後ほど・・


スカイツリー②
娘たちは原宿が目的。
私は他に行きたい場所があったので、
彼女たちのことは夫に丸投げ(笑)

夕方まで別行動することに。

私が訪れたかったのは、上野~浅草方面。
まずは、ここ!
東京国立博物館です。


スカイツリー③
何故なら、只今
特別展「飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡」
が催されているから。

特にね、円空に興味がある訳ではないのです。
音声ガイドの語り部が井浦新さんだから、
という不順な動機(笑)

館内は大賑わいで、人人人・・で溢れ返っていました。
イヤホンから響く落ち着いた声に酔いしれながら、
隅から隅まで円空さんの世界を堪能。

庶民のために木の仏像を彫り続けた円空さん。
慈愛に満ちた優しいお顔の仏様が多くを占めていました。
中には巨木の立木に梯子を掛けて彫ったという
2mもある金剛力士立像や、
屈指の名作といわれる両面宿儺坐像など、
迫力溢れる仏像もありました。

ミーハーな目的だったけれど、
行ってよかった。
心が洗われたような気持ちになりました。


スカイツリー④
午後からは人生2度目の河童橋へ!

前回はゴールデンウイーク中だったので、
生憎開店している店が少なくて・・><
今回、リベンジのつもりで挑みました。

なにせ詰め込みの日帰り旅なので、
河童橋での可能滞在時間は2h。

気になる製菓用品店を幾つか廻り、
食品サンプル店や駄菓子の問屋さんを
ぶらっと覗いてみたりして。

欲しいものが沢山あったけれど、
今はネットで大概のものが買えるし、
重い荷物抱えて移動しなくても・・
ってことで、今回は買い物を極力控えました。

河童橋で現物を見て、
サイズや素材や値段をチェックして、
ネットで購入する・・
ってのが、賢い方法かもしれません。

現地で買うからこそ楽しいし愛着が湧く、
ってのもあるんですけどね~



スカイツリー⑤
河童橋から望むスカイツリー。
これもなかなかオツですね。

折角なので、この道をまっすぐ進み
浅草寺方面へ徒歩で向かいました。


スカイツリー⑥
仲見世通りからのスカイツリー。
ここは絶好の撮影ポイントらしく、
大勢の観光客が写真を撮っていました。


スカイツリー⑦
雷門も人生2度目^^

前回は雨だったので、
晴れてよかった~♪

スカイツリー⑧
土曜日なので、こちらも物凄い人!
興味のあるお店が軒を連ねていて、
活気があり下町らしい雰囲気。

焼きたてのおせんべいや人形焼、
かりんとうを買いました^^

スカイツリー⑨
次回は家族そろって
ゆっくり来よう。

スカイツリー⑩
午後3時に、浅草駅で家族と合流。

娘たち、原宿でお目当てのお店に行き、
買い物を楽しんだようです。

浅草駅からスカイツリーまでは、
景色を眺めながら徒歩で。


スカイツリー⑪
あわよくば当日券を・・
なんて目論んでいたのだけれど、
この日は強風のため
午前中で当日券の販売を閉め切ったそう。

展望室はまた今度・・ってことで、
賑やかなソラマチでウインドウショッピング。
気になるお店がありすぎて、
半ば興奮状態であちこちを廻り・・


特に興味深かったのが
メリファクチュリーというアイシングクッキー専門店。

ここのクッキーの可愛さったら!

斬新なイラストに非常に高いアイシングスキル。
聞くと、9人のデザイナーさんと
100人ほどの作り手さんがいらっしゃるのだとか。

お土産に、と思ったのですが
1枚500円前後のクッキーには
正直手が出ませんでした^^;

1枚1枚凝視して、
その技術だけはしかと目に焼き付けてきましたよ^m^


この後東京駅に戻り、
夜8時近くまでお店巡りを楽しみました♪

あーやっぱり東京は刺激的です。
またすぐにでも行きたいなぁ。



***

河童橋で買ったもの。

続きを読む
【 2013/02/28 22:39 】

お出掛け |
紅葉とSLの日帰り旅

紅葉ドライブ①
先々週のお話ですが・・

3連休の中日。
お天気も良さそうなので、
家族で紅葉を楽しもうとドライブに出掛けました。


紅葉ドライブ②
向かった先は、川根本町。
静岡県中部に位置する山あいの町ですが、
車で2時間ちょいで行ける距離にもかかわらず、
過去2度くらいしか訪れたことがない町かも・・

大井川が流れ、森林が多く、
のどかで鄙びた感じがいい雰囲気なんです。

紅葉情報で見頃な場所を幾つかピックアップし、
こちらの方面に出向くことに決めました。


紅葉ドライブ③
混雑を予想していましたが、
スイスイと順調で快適なドライブ。
ほどなくして、最初の目的地に辿り着きました。


紅葉ドライブ④
紅葉の綺麗なスポット。
夫が事前に調べておいてくれました。


紅葉ドライブ⑤
残念ながら雲の多い天気で、
いい写真が全く撮れませんでしたが・・
真っ赤な紅葉に感動!


紅葉ドライブ⑥
山も色とりどりに染まっています。

紅葉ドライブ⑦
燃えるような紅に、しばしため息。

紅葉ドライブ⑧
いつまで眺めていても飽きないなぁ・・

紅葉ドライブ⑨
たまには娘たちも撮ってあげなくちゃね^^;

紅葉ドライブ⑩
子供は紅葉そっちのけで、遊びに夢中!

ここは「音」をテーマにした体験ミュージアムなので、
その名のとおり音の出る展示品が沢山あります。

でっかい蛇口は、本物さながらのリアルな音。

紅葉ドライブ⑪
しばし音の世界を堪能♪

紅葉ドライブ⑫
特産品の直売所もあり。
鹿猪肉まん、なんてのもありました。

紅葉ドライブ⑬
観光名所なので、
いたるところに可愛い工夫がされていましたよ。

紅葉ドライブ⑭
最寄り駅の千頭。
SLの発着で有名な駅です。

紅葉ドライブ⑮
いいタイミングで、
SLが到着しました!

ホームには入らなかったけれど、
駅入り口の真正面から激写。
ごつい外観、
そして汽笛と蒸気の音がめちゃくちゃカッコいい!

乗りたい~!!


SLに乗る予定は立てていなかったので、
空きがあるかどうか窓口で確認してみましたが・・
やはり紅葉シーズン。
既にいっぱいで、予約なしで乗るのは難しいようです(泣)

乗れなくても、もっと近くで、
しかも走行中のSLを拝みたくなり・・

急遽予定変更して
(ホントは寸又峡に行くつもりでした)
絶好のSLスポットへ向かうことに。

続きを読む
【 2012/12/03 23:25 】

お出掛け |
1年ぶりの再会Ⅱ

ばるらぶちゃん2日目①
思いがけず早寝遅起してしまった翌朝は、
清々しい秋晴れでした。

私より数時間早起きしたであろうbaru-loveちゃんは、
ひと通りのリビングの掃除と、
ベースメイクまで終えていた!
・・・恐縮です^m^


ブラインドから優しく差し込む朝の光の中、
まったりとした朝食の時間が始まりました。


ばるらぶちゃん2日目②
おはよう、バル♪
今日もおりこうさんです。


ばるらぶちゃん2日目③
baru-loveちゃんが
てきぱきと食卓を整えてくれました。

さつま芋のポタージュに
人参と胡桃のラペ。
毎朝欠かさないという黒豆ヨーグルト、きな粉かけ。
数種のパン。
そして淹れたてのコーヒー。

ケメックスのコーヒーメーカーが可愛い♪


ばるらぶちゃん2日目④
いつも思うのですが・・
彼女って好きなことを丁寧にこなしながら、
小さな日常も 背伸びせず、
自然体で楽しんでいる雰囲気。

いい器をどんどん日常使いにしちゃうのも、
さりげなく飾られたドライフラワーも、
なんか気負いがなくて素敵。

家具も家電も日用品も
旦那さまと拘って選ぶから、
ひとつひとつが部屋の雰囲気にしっくり馴染んでいます。

肩肘張らず、でも妥協せず。
そんな感じ。

憧れちゃうな~そういう生活^^



・・・話が逸れましたが、
朝食もとても美味しくいただきました♪
特に人参のラペ、好みだわ~


ばるらぶちゃん2日目⑤
ポタージュを自ら口に運ぶ息子くん。
食べる気満々!


ばるらぶちゃん2日目⑥
どれだけ美味しいかは、
この笑顔が証明しています^^

続きを読む
【 2012/11/08 21:14 】

お出掛け |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。