スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
塩麹の丸ぱんとキャラチョコ&「豚肉の豆腐くるくる照焼き」

しおこうじぱん①
日中の蝉の声も落ち着いて、
日差しと雲の様子が
少しずつ秋らしくなってきましたね。

まだまだ日中は暑いですが、
早朝や夜ならオーブンを使う気力が湧いてきました。

久々に焼くおうちパン。
手始め?はお気に入りの塩麹の丸ぱんから。

しおこうじぱん②
・・というのも、
先日行ったフードパークの酒造で
美味しそうな塩麹を買ってきたから。

早速パンにお料理に、
使っています。

塩麹のパン、
やっぱりうんまい~♪
キレイなまんまるに焼けました。

あやかしチョコ
こちらは娘の友達の誕生日用に作った
少女漫画のキャラチョコ。

娘と友達が夢中になって読んでいる
「あやかし緋扇」って漫画です。

陰影とか、細かい描写とか、
私の腕では到底表現できません。
せいぜいこれくらいが限界^^;
髪や肌の色も、お手本と全然違う・・・

「お誕生日ケーキに飾ってね。」
と言って渡したら、
満面の笑みでそれはそれは喜んでくれたMちゃん。
10日ほど経った今も、
冷蔵庫で大事に保管してあるそうです(笑)

お誕生日おめでとう♪


***

おかずの紹介です。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2012/09/08 22:05 】

テーブルロール |
かぼちゃのパンとコーンのパン

かぼちゃパン①
先日焼いたかぼちゃのパン。

女子の好物、芋・栗・南瓜。
私も例に漏れず、どれも大好きです。
中でもかぼちゃは、冷凍品を常備しておくほど。

かぼちゃって、当たりハズレが大きいお野菜ですよね。
美味しそうな色に見えて、水っぽかったり。
逆に見た目よりホクホクして甘かったり。
冷凍品の栗かぼちゃだと確実に甘くて美味しいので、
お菓子やパンには生よりそちらが重宝します。

このパンも、冷凍かぼちゃをふんだんに練りこみました。


かぼちゃパン②
お粉200gに対して、
冷凍かぼちゃ100g。
自然そのままの黄色です。


かぼちゃパン③
ハサミを入れただけの簡単成型だけど、可愛い^^
塗り玉をしてこんがり焼き上げました。


かぼちゃパン④
かぼちゃの甘味が活きています。
それでいて余分な感じないので、
食事用のパンとしてもピッタリ。


かぼちゃパン⑤
カフェオレと一緒に、
朝食としていただきました。

生イーストを使ったからか、ふんわり。
そして適度なもっちり感もあります。

凝ったパンも楽しいけれど、
自分が食べたいと思うのは、
素材を活かしたシンプルなこんなパン。
大好きなパンのひとつです。

そして翌日は・・

続きを読む
【 2012/02/17 19:53 】

テーブルロール |
ハイジの白パン

ハイジ
ハイジの村を訪れてからというもの、
娘たちのハイジ熱高し、であります。

TSUTAYAでDVDを借りてきてはひたすら観、
姉妹で‘ハイジ&クララごっこ’をして
飽きずに楽しんでおります^^;

そんな娘たちのリクエスト。
「明日の朝食のパン、何がいい?」と聞くと、
「ハイジの白いパン!!」と即答でした。



ハイジ2
二次発酵終了後、表面に強力粉をまぶして
低温で焦げ目がつかないように
様子を見ながら焼き上げていきます。

そして翌日の朝食用にスタンバイ。



ヌテラ
クオカで前々から気になっていたヌテラを購入してみました。

ヨーロッパでは非常にポピュラーなもので、
どこの家庭にも常備されているものだとか。
世界中で愛されているチョコレートスプレッドのようです。


ヌテラ2
ヌテラのみでちょこっと舐めてみると、
う~ん、甘い!!そして濃厚!
ヘーゼルナッツが入っているので、
ナッツのコクのある味わいがプラスされています。

だから嫌な甘さでなく、あとを引いちゃいます。

ほどよい柔らかさで、パンに塗りやすいのも利点。
パン以外にも、クレープやサンドイッチに塗ったり、
クッキーにサンドしてみたり。
いろいろ応用が利きそうです。


ハイジ4
こういったシンプルな食卓ロールには、
主人はバター・娘たちはヌテラを塗って食べます。

私は何もつけずに食べるのが一番スキ♪
油脂にショートニングを使っているので、
クセがなく後味のよい優しいお味のパンです。

スープボウルになみなみ注いだスープを添えれば、
プチハイジ気分が味わえるかしら?


***

お天気の良かった昨日は。。。

続きを読む
【 2009/10/19 18:45 】

テーブルロール |
白神こだま酵母でパン・オ・レ

パン・オ・レ
上田まり子さんのこちらの本より、
パン・オ・レを作りました。

白神こだま酵母使用のこのパン。
ミルク・バターの風味たっぷりの、
可愛いミニサイズです。



発酵
二次発酵後、はさみでちょんちょん切れ目を入れて、
アーモンドスライスをトッピング。



パン2
こ~んがり焼けて、いいにおい♪

白神こだま酵母は、
水分の温度や発酵の仕方に気をつけないと
味噌くさいパンになってしまうことがあるのですが・・・

上手く焼けると、ふんわりとして風味よく仕上がります。



パン3
日曜日の午後の軽食としていただきました。

主人が子供たちを外に連れ出してくれたので、
私はひとりの~んびりお茶の時間。
このパンをかじりながら、コーヒー片手に
読書を楽しみました♪

エネルギーを補給できるこんな至福の時間。
慌しい毎日だからこそ、必要ですね。


***


新製品が大好きですw

続きを読む
【 2009/02/02 21:34 】

テーブルロール |
バターロールとシチューランチ

バターロール
いつだったかな?
このバターロールを焼いたのは・・・


次から次へと何かしら作っているので、
ブログUPが追いつかずに
ご紹介するものが前後している状態です。

確か、baru-loveちゃんとのパン修行の直後に作ったような。
・・・って3週間も前の話じゃーん(笑)




発酵
ワタシ、バターロールの成型が苦手です。
目指すのは、こんな感じのコロンとした可愛い形。
ほまこさんの作られるパンは美しくて、
いつもうっとり癒されています。
でも、私の作るものってどうしてものっぺりしちゃう・・・

プロの方の技術を盗みたいなあ~
なんて大それたことを思っているのですが、
残念ながら先日のパン修行では、
バターロールを作るチャンスがありませんでした。


バターロール2
ノーマルなバターロールより、
何かを芯にして巻いたほうが、形が決まりやすいので・・

今回は、ウインナーとバトンショコラを巻いてみました。
そうすると、主人と娘たちの食いつきも違うのです☆

・・・にしても相変わらずのダメダメ成型(;´▽`A``



バターロール3
上から見ると、もっとブサイクちゃん(泣)

お味はとっても美味しかったのですけれどね。
パン修行の道のり、まだまだ先は長そうです・・・



続きは昨日のランチ♪
続きを読む
【 2008/11/20 08:59 】

テーブルロール | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。