スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
TOP’S風チョコレートケーキ

トップス風ケーキ①
当ブログにて何度か触れていますが・・

市販のケーキでいちばん好きなのは、
TOP’Sのチョコレートケーキ♪

チョコレートは大好物ですが、
実はケーキ仕立てとなるとそれほど興味を示さない私。
でも、TOP’Sだけは別なんですよね。

甘ったるくないのにコクがあるクリーム。
しっとりスポンジ。
香ばしいクルミのコリコリ食感。
どこをとっても非の打ち所がない!

しかし店舗が近くには無いので、
滅多にはお目に掛かれない・・
ま、たまにいただくのがいいんでしょうけどね。




そんなこんなで、
買えないのならいっそ作ってみる?
ってことで、
なんちゃってTOP’S風ケーキを焼きました。


トップス風ケーキ②
本家はノーマルスポンジですが、
美味しいココアパウダーがあったので
敢えてココア生地にしました。

シート状に焼いて、3等分に。

アクセントになるクルミは
これでもか!と惜しみなく。

トップス風ケーキ③
バレンタインのときにあまったスイートチョコで
クリームを作りました。

飾りはクルミのみでシンプルに。

トップス風ケーキ④
全体像は不恰好ですが、
カットしたらそれなりに(笑)

ラム酒入りのシロップをたっぷり打ってあり、
カカオ成分の高いチョコを使っているので、
かなりオトナ味のチョコケーキに仕上がりました。

自画自賛ですが、
TOP’Sとそんなに遜色ない気がする^^

大満足のお茶の時間となりました♪


***

先日の祝日は・・・

続きを読む
スポンサーサイト
【 2013/03/23 10:11 】

チョコレートのケーキ |
スティックブラウニーと爽やかマリネ

スティックブラウニー①
チョコレートに目がありません。

チョコが美味しい冬場を過ぎても、
私の嗜好は1年中変わらず・・・
チョコを口にしない日はない、かも^^;


常に冷蔵庫に常備してある
カカオ分の高いビターチョコレートと
ローストした胡桃で、
久々にブラウニーを焼きました。

食べやすく見た目も良いので、
スティック状にするのがお気に入りです。


スティックブラウニー②
ブラウニーは
ワンボウルで作れるお手軽さがいいですね。

私はラムを少し効かせるのが好み。
しっとり、香り高く焼き上がります。

夏場は冷蔵庫で冷やして食べるのもオツです。
小腹が空いたときのおやつに最適!



***


最近ヒットの1品です。

続きを読む
【 2012/06/10 20:44 】

チョコレートのケーキ |
バレンタインのダミエ

ダミエ①
世間の女性の熱い想いとは裏腹に、
冷たい雨のバレンタインデーです。

先週末、ちょっと凝ったケーキ作りに挑戦。
数年前にも挑戦したことのある、ダミエ。
あの時と比べたら、ちょっとは成長した・・かな?


ダミエ②
はっきり申しますと、
時間も手間もコストも掛かる
大変面倒なケーキです^^;

まずは生地作り。
アーモンドプードルをふんだんに使った
オレンジ風味&チョコ風味のパン・ド・ジェーヌを
29cm四方の天板で焼きます。

コツは生地をしっかり均すこと。
いかに平らに、均等に焼き上げるかが
成功への鍵となります。


ダミエ③
それぞれの生地を2等分にカットして、
交互に重ねます。

この段階では仮置きですが、
その後ガナッシュを糊代わりに塗って
丁寧に積んでいきました。


ダミエ④
こんな風に、ガナッシュたっぷり~!


ダミエ⑤
冷蔵庫で少し落ち着かせてから、
定規できっちりと測りながら、
今度は横にカット。


ダミエ⑥
それをまたガナッシュを塗りながら、
交互に重ねていきます。


ダミエ⑦
こんな感じになるわけです。


ダミエ⑧
表面と側面にもガナッシュを塗って・・


ダミエ⑨
さらにコーティングチョコで上掛け。

ミニサイズが4本出来ましたが、
生地を揃えるために
カットする部分が多いこと多いこと><

もったいないから、もちろんそれも食べますけどね(笑)


続きを読む
【 2012/02/14 21:28 】

チョコレートのケーキ |
ブッシュ・ド・ノエル

ノエル①
今年の我が家用のクリスマスケーキは、
夫のリクエストによりブッシュ・ド・ノエルに決定。

「切り株みたいなやつがいい。クリームが固めのね。」
と、バタークリーム好きな夫に先手を打たれてしまいました。
他に作りたいものがあったのですが^^;


ノエル②
私はバタークリームが苦手><

なのでノエルといえどもバタークリームではなく、
ガナッシュにホイップしたバターを加えた
あいのこみたいなクリームを作ろうかと。

チョコレートケーキには
よくこのリキュールを合わせます。
今回もクリームにたっぷり加えました。


ノエル③
前日に焼いておいたロールケーキに
ガナッシュバタークリームを塗ります。
柔らかすぎず固すぎず、塗りやすい♪

切り株に見立てて、
斜めにカットしたケーキをふたつ乗せました。


ノエル④
フォークで筋を付けて、
緑色に着色したバタークリームを
コロネに詰めて側面にお絵描き。

蔦の雰囲気が出ているでしょうか?


ノエル⑤
ピックで飾って、
仕上げに銀箔シュガーをパラリ。
なんとなくね、
粉砂糖より銀箔シュガーの気分だったのです。
キラキラ光って綺麗^^


ノエル⑥
ロールケーキはもっとぐるぐると
たくさん渦巻きにしたかった・・・
薄めに焼くべきだったわ。


ノエル⑦
数年ぶりに作ったノエル。
こういう類のケーキは作るのがとても楽しくて、
あーでもない、こーでもないと
飾り付けを考える時間が好き!


ノエル⑧
さあ、夜のホームパーティーまで、
しばし冷蔵庫でおやすみなさい。。。

続きを読む
【 2011/12/26 17:56 】

チョコレートのケーキ |
チョコレートのモンブラン

チョコモンブラン①
メリークリスマス ☆・゜:*☆v(´▽`=)
みなさま、楽しくお過ごしですか?


私は風邪をひいてしまい咳が酷く、
家で暖かくしながら連日フィギュアに見入っています。
我が家のクリスマスは今夜やる予定なので、
昨夜は鍋焼きうどんと至ってフツーの夕食(笑)


お天気の良かった昨日の昼間。
子供たちは町内のこども会のクリスマス会を
友達と共に楽しんできました。
私はその間、
バースデーケーキ兼クリスマスケーキ作りに勤しむ・・
昨日は母の誕生日だったからです。

連日チョコレートケーキが続きますが、
今回もまたチョコ系^^;
藤野真紀子さんのレシピで、
チョコレートのモンブランです。


チョコモンブラン②
サバトンのマロンペーストを惜しみなく使い、ホイップ。
そこにバターとクーベルチュールスイートを加えます。
そして更にホイップ。
ふわふわのモンブランクリームの完成。


チョコモンブラン③
飾り用のチョコは前日に仕込んでおきました。
本物の葉っぱにテンパリングしたチョコを塗り、
湾曲したところで固めます。


チョコモンブラン④
これまた前日焼いておいたリング状のココアケーキに、
モンブランクリームをたっぷり絞る。

モンブラン口金は年に2・3度しか使わないので、
やはりいつまで経っても上手くなりません(涙)
そういうときに頼りになるのが粉砂糖。
技術不足のアラを隠せます^^

続きを読む
【 2011/12/25 16:58 】

チョコレートのケーキ |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。