スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
焼きたてデニッシュの朝ごはん♪

パイ1
先日コンテストの商品としていただいた、
たくさんの冷凍パン生地

冷凍パイシートが残っていたので、
ゆったり週末の朝食として
惣菜系のデニッシュパンを焼きました。


パイ2
予め使いやすい大きさの正方形にカットされているので、
10分ほど解凍して成型して焼くだけ。

娘たちのリクエストで、グラタン乗っけ。
といっても、手を抜いて
冷凍の海老グラタンですけれども^^;

大きさといい、形といい、利便性バッチリです。


パイ3
こちらもお手軽な冷食使用。
ミニサイズのお弁当用ハンバーグです。


パイ4
焼きたてのアツアツを家族揃っていただきました。

パンをそれほど好まない家族も、
惣菜系のパンやデニッシュは食べっぷりが違う!
当然ながらパイ生地はサクサクで
こんがりきつね色がさらに食欲を掻き立てます。

クリーミーなホワイトソースは
デニッシュ生地にピッタリ♪



パイ5
ハンバーグもなかなかいい感じ。
シアワセな朝食のひとときでありました。


コンテスト賞品繋がりで。。。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/06/30 20:30 】

デニッシュパン |
デニッシュ尽くし!ご褒美で父の日に贈るパンセット

パン1
先週の父の日。

プレゼントにすべく、
朝からせっせとパンを焼きました。


パン3
プレーンとセサミのミニクロワッサン。
発酵の様子がなんとも愛おしい♪


パン4
焼きたてのパンプキンパイとアップルパイ。
ツヤツヤ、こんがりの美味しそうな焼き上がりです。


パン5
クロワッサンも、
コロンとキュートなルックスに仕上がりました。


パン6
実家の父には、家族が多いのでこのセット。
毎年恒例、乙焼酎も一緒に^^


パン7
ふたり暮らしの義父には、
食べきれる量のこちらのセット。
お酒の飲めないお義父さん用に、
これまた決まって炭酸飲料1ダース(笑)

プレゼントの内容にあれこれ頭を悩ます母の日と違い、
父の日は楽だわ~♪




蒸し暑くジメジメしたこの季節。
デニッシュ系のパンを焼くのは容易ではありません。
たくさん焼いたので我が家の朝食にもなりましたが、
コレがサックサクでとびきり美味しくて!!

その秘密は。。。


続きを読む
【 2010/06/22 20:55 】

デニッシュパン |
HBで簡単♪デニッシュ食パン

デニッシュ食パン
主人の好きな、デニッシュ食パンを焼きました。

クロワッサン・デニッシュの類のパンに目がない彼。
お菓子もパイが好きで、中でもうなぎパイは大好物(笑)

・・・デニッシュ系、手間が掛かるのよねぇ~
しかも折り込み作業は温度が高いと出来ないから、冬季限定。
仕方ない。
重い腰を上げて、焼けるうちに何度か作ってあげましょう。




HB.jpg
とはいえ、HB使用だから案外楽チン♪

パン生地にデニッシュ用マーガリンを包んで、
伸ばして三つ折りにすること×3回。

4等分にしたらパンケースに戻して、
焼成もHBにお任せです。



デニッシュ2
焼き上がりは、表面サックサク。
クラムはもっちり&しっとり~♪

かなり理想のデニッシュ食パンになりました。
主人も一気に1/4斤平らげていましたよ~




デニッシュ3
でもって私の好きな部分はココ☆
サクサクの耳~
基本的にパンのミミを好んで食べる私ですが、
デニッシュ食パンの耳の美味しさは、また格別♪
作り手の特権で、耳は全部私のものです。

・・・あれ?私ってヘン!?



続きは子供たちのお気に入り雑貨♪
続きを読む
【 2009/01/15 10:20 】

デニッシュパン | トラックバック(0) |
懐かしのチョコデニッシュパン

デニッシュ
高校時代、購買で一番人気だった
通称〝ざぶとんパン〟。

地元のお菓子やさんが作っていて、
デニッシュ生地の中に板チョコが挟んである
お菓子とパンの中間のようなものでした。

すぐに売り切れになってしまうので、
休み時間になると大慌てで確保しに走ったものです。
毎日お弁当だったので、
このパンは食後のデザート的存在でした。
時には早弁用だったり(;^_^A


デニッシュ2
コレが大好物だった友達の顔を思い浮かべながら、
デニッシュ生地から手作り。
・・・と言っても生地の捏ねはHBにお任せです。
折込作業は時間も手間も掛かるので、
滅多に作らないのですがね~

たまに作ると楽しいもの。
私はデニッシュ用マーガリンを使うことが多いです。
板状なので伸ばすのも楽チンだし、
バターよりも軽く、サクサク食感になるのがお気に入り。

お手軽に、市販の板チョコを折って芯にして
くるくる巻いて焼いています。



デニッシュ3
焼き立てを食べたいところをグッと我慢して、
冷めた頃にいただくと・・・
デニッシュ生地の表面がパリッ!
中はサクッ!
そしてチョコが顔を出します。

熱々でいただくと、チョコがとろ~り♪
それもまた格別なのですが、
チョコが固まってパキッと折れる感じが、
高校時代の思い出の味。

懐かしさに心躍らせながらいただきました^^



そして翌日、これをお土産にお楽しみの場所へ・・・


続きを読む
【 2009/01/10 07:38 】

デニッシュパン | トラックバック(0) |
クロワッサンとバターロール
クロワッサン

先月、気温の低いうちに・・・とクロワッサン生地を仕込んで冷凍しておきました。バターを折りこむ作業は、夏場ではダレてしまって至難の業。断然冬向きの作業です。

クロワッサンは、主人の大好物。
もしかすると彼のいちばん好きなパンかもしれません。
初めて自宅でクロワッサンを作ったとき、それはそれは感動してくれたものです。「手作り出来るんだ~それもお店のより美味しい!」と。

時間も手間も掛かるクロワッサンは、たま~にしか作れないけれど・・・
主人の喜ぶ顔みたさにちょっと気合入れて作ってます (*'-'*)



工程

私は基本的に午前中にパンを焼くので、なかなか主人に焼き立てを食べさせてあげられないのですが。。作った私は特権として、いつもランチに美味しいところをいただいてます (= ̄∇ ̄=)
サクサク食感がたまらなく美味しい~♪
昨今では貴重なバターもふんだんに使っています。それも発酵バター。大事に味わっていただなかくっちゃ!

二次発酵は、低温で時間をかけます。



焼き上がり

焼きたては、部屋中がバターの香りで幸せになります (o^∇^o)ノ



バターロール

またまたバターロールも作りました。
丸くコロン、とした成型を目指しているのに、 前回作ったもの と何ら代わり映えしませんね・・・(;´▽`A``

パン作りはその日の気温や湿度によって、水分量や発酵時間を微妙に変える必要があります。パン生地は、生きもの。よって扱いも難しいし奥が深いです。
しかし、パンの種類によって粉や酵母・油脂を変えたりすれば、バリエーションは無限大。パン作りって、とっても魅力的だとつくづく思います☆それ故、楽しくてやめられないのです!


続きは登校3日目の長女♪
続きを読む
【 2008/04/10 06:09 】

デニッシュパン | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。