スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
チョコミントのシフォンケーキ

シフォン
厚い雲に覆われて、涼しいくらいの気温だった今日。
久々にオーブンを稼動したくなって、
シフォンケーキを焼きました。

参考にしたのはこちらのレシピ
大好きなチョコミントフレーバーのシフォンです。


シフォン2
丁寧にメレンゲを立てて、混ぜ合わせて・・・
こんもり膨らみました!


シフォン3
冷ますこと3時間。。。
早く型から出したくて、
この時間がいつももどかしい私です。


シフォン4
のかちゃんに頂いたシフォンナイフ、デビューです♪
側面はなんとか外せたものの、
油断してTOPの型出しが甘くなってしまった・・(T∇T)

しかしやはり専用ツール!
細くてよく撓って、とても使いやすかったです。
改めてのかちゃん、ありがとう^^


シフォン5
7分立てのホイップクリームを添えて、
お楽しみのティータイム♪

肌理の細やかさは、まあまあだったかな?
フォークを入れるとシュワシュワ軽く音がして、
ミントの香りがふんわり広がります。

軽くて柔らかくて、いくらでも食べられそう^^



シフォン6
ミントフレーバーに欠かせないのは、
こちらのミントリキュール。
アイスやゼリーにも重宝しますよ♪


***

昨日のランチは・・・

続きを読む
スポンサーサイト
【 2009/09/02 18:40 】

シフォンケーキ |
2種のシフォンと以心伝心

シフォン
シフォンケーキを焼きました。

シフォンって好き。
コツさえ掴めば簡単だし、
身近な材料で作れるし、
短時間で焼けちゃう、

スポンジケーキに比べて気持ちヘルシーだし、
カロリーも控えめ。
アレンジもいろいろ利くし、
何よりおいしい♪

・・・以上の理由から、
ついつい今日も焼いてしまうのです。


TOPの写真は
図書館で借りたなかしましほさんのレシピ本より
‘豆乳のもっちりシフォン’。

型から溢れんばかりの勢いのよい焼きあがりに
ビックリでした。


シフォン2
別レシピで抹茶シフォンも焼きました。
こちらは大納言の甘納豆入りで。

全体に散らばる予定が、
全部底に沈んでしまいましたが・・(‐ω‐;;)


しふぉん3ぇ
キメはまあまあ細やかに焼けたかな♪
カットするのが大変なほどふわふわでした。


シフォン4
豆乳のシフォンもカット。
軽いのに、コシがあって本当にもっちり。

ひとつひとつラップでくるんで、
QPP袋でさらに包んで。

明日はこれを持って、お楽しみの場所に向かいます^^


***

今日の嬉しかったこと。
続きを読む
【 2009/07/31 21:56 】

シフォンケーキ |
メイプルシフォンと初夏のお楽しみ

シフォン
レシピ本を眺めていると、作りたいものだらけで困ってしまう。
作る時間が無いのではなく、
需要と供給のバランスが、ね。
作る量に食べる量が追いつかず(汗)

特にハマるとそればっかり作る傾向にあるので、
飽き飽きした家族は、もちろん喜んで食べてはくれません^^;

どなたか消費するの手伝っていただけません?(笑


シフォン2
何を隠そう?シフォンケーキも、ハマるお菓子のひとつ。
ここのところ、シフォン作りが楽しくて楽しくて♪
こちらは一昨日焼いたメイプルシフォン。
メイプルシロップで甘みをつけています。

もこもこに膨らんでくれました^^



シフォン3
型から外す作業は、相変わらず苦手です。。
いつも側面が、ボロボロ(T∇T)
専用のシフォンケーキナイフ、欲しいなあ・・・


シフォン4
外見はともかく、
カットしてみると、キメ細かくしっとり焼けてます♪
人差し指で押すと戻ってくるほど弾力があるのです。



シフォン5
多佳子さんレシピでキャラメルクリームも作りました。
早速使っちゃおっと☆


シフォン6
そのままでももちろん美味しいのですが、
極力甘さ控えめで作ったので、
キャラメルクリームが合うこと!

ほわんほわんのシフォンは軽くて、
大きめカットもペロリといけちゃいます。
危険キケン・・・(;・∀・)

遊びに来た娘のお友達に出したら、
いたく感激してくれました^^

贈り物にしても喜ばれるシフォン。
凝りもせず、今日も焼いています(笑


***

夏のおいしいもの。

続きを読む
【 2009/07/10 15:22 】

シフォンケーキ |
健闘を讃えて・・・ほろ苦味の抹茶シフォンケーキ
抹茶シフォン
一昨日は朝から張り切って家事をして、午後からの高校野球決勝戦に備えました。決勝戦のカードは、『静岡代表・常葉菊川VS.北大阪代表・大阪桐蔭』。

甲子園に四期連続出場と、絶好調の常葉菊川。
静岡勢としては、なんと35年ぶりの夏の決勝進出なのだそう。
おまけに同学園系列の学校を卒業した私としては、応援にも思わず熱が入ってしまいます。

準決勝までは、目の冷めるような奇跡的な逆転劇。
エース戸狩くんの肘痛により苦戦した投手陣でしたが、堅守&ビックイニングで決勝戦の切符を掴んだ常葉菊川でした。

結果、優勝は大阪桐蔭。
相手チームの素晴らしい好投と守りに、常葉の爆発的打線はすっかり抑えられてしまい、17対0と完敗でした。

点差はどうであれ、最後まで自分たちの野球を貫き通した常葉菊川ナイン。
小手先だけでない、計算のないフルスイング打線。
高校生らしく全力で堂々と立ち向かっていくのその勇姿は、胸に響くものがありました。

「私は監督というより、常にメンバーの応援団みたいな気持ちでいます。彼ららしい、いい負けっぷりでした。」
と試合後に語っていた監督の言葉にじ~んとしてしまった私。
最後まで爽やかな笑顔で、甲子園を去っていたナインでした。

野球のことは殆ど解らない私ですが、1試合1試合にドラマを感じました。

甲子園に全力を尽くした高校球児のみなさん、常葉菊川のみなさん。
感動を、そして熱い夏をありがとう!





シフォン2

さてさて、前置きが長くなりましたが。。。
彼らの準優勝を讃えて、勝手に祝杯をあげようと決意した私(笑)。
ちょっとしたケーキを作りたいな・・と思い、シフォンケーキを焼きました。

静岡といえばお茶。
特に菊川市は、日本一の大茶園牧之原台地を擁します。
そこで作ったのが、お抹茶たっぷりの「抹茶シフォンケーキ」です。



シフォン3
型から綺麗に外すことがまだまだ出来ないのですが・・・

シフォンケーキって、暑い季節にも比較的作りやすいような気がします。
焼き菓子って、バターや生地ががだれたりして、夏は全く作る気が起きなかったりします。しかしシフォンは、メレンゲさえしっかりたてればちゃんと膨らんでくれる。
とてもお利口さんです(笑)

未だに品薄なバターも使わなくて済むし・・・ね♪


シフォン4
久々に焼いたシフォンは、その名のとおり、絹のようにキメ細やかでふわっふわ&しっとり。
しばらくは私の中で、シフォンブームが続きそうな予感です(;^_^A


シフォン5
得点をあげられなかった決勝戦のように、ほろ苦味の抹茶シフォン。
高校野球ダイジェストを観ながらいただいたこのケーキは、夏の終わりを感じさせる、ちょっぴり切ないお味がしました。

来年も高校球児たちの健闘を祈ります。



続きは昨日のお祭り☆
続きを読む
【 2008/08/20 05:40 】

シフォンケーキ | トラックバック(0) |
フロマージュ・シトロンシフォンケーキ
焼きたて

シフォンのレシピ本を買ってからというもの、〝シフォン焼きたい病〟に罹っています・・・

新鮮な材料を使い、丁寧に卵白を泡立てて作るおうちシフォンは格別です。
混ぜ込むもの・使用する粉・デコレーションなどを変えれば、バリエーションも自由自在。

今年はいろんなフレーバーシフォンにチャレンジしてみようかな?



カルピスバターレモン

一昨日、OL時代の同期のお友達Mちゃんが、おうちで採れた無農薬レモンと カルピス発酵バターを持って来てくれました。「これで美味しいお菓子とパンを焼いてね!」と・・・
バター不足のこのご時勢に、高級バターはたまらなく嬉しいプレゼント☆

Mちゃん、いつもありがとうね。このフレッシュなレモン、早速ケーキ作りに使わせてもらいます (o^∇^o)ノ




手順3

シフォンを型ごと冷ますのには、グランマニエの瓶がぴったり☆
この光景が何故か大好きな私です (;^_^A ・・・




クリームチーズシフォン

さて今回のシフォンケーキ。福田淳子さんの〝シフォンケーキの本〟より、 「フロマージュシトロンシフォンケーキ」 です。

クリームチーズ が100gも入っています。もちろんレモン果汁も皮のすりおろしも、たっぷり1個分♪

チーズの油分のせいか、普段と比べて膨らみがイマイチ・・(;´Д`A ```



シフォン3

側面にパレットナイフを入れて、慎重に・丁寧に剥がしたつもりなのですが・・・表面が綺麗ではないですね~(><) 高さもあまり出てくれませんでした~。


シフォン2

このクリームチーズ入りシフォン、いつも元気をいっぱいくれる大好きなお友達へのプレゼントです =*^-^*=♪なので、カット写真もお味見もなし。味見をせずに贈るのは、とても心配なのですがね・・・

クリームチーズ の消費にお友達まで巻き込んで、これにて美味しく終了☆いたしました~!



ルピシア

ルピシア の期間限定紅茶と、はちみつも一緒に。不恰好なシフォンだけど、喜んでくれるといいな~♪



*****

ボウルの中のクリームチーズがとても練りやすいと感じた、温かで穏やかな昨日の昼下がり。
ここ静岡では、20℃を超える地域もあったようです。

お菓子の種類はもちろん、お菓子作りにおいても、日々季節の移り変わりを実感しています。
作り手側にも、そのお菓子を作るのに適した季節があります。

空気が乾燥している今こそ作りたいのは、マカロン!
まだまだ作りたい桜スイーツも、早くしなくちゃ桜の季節が終わっちゃう~!
気温の低いうちに、パイ生地も仕込んで冷凍保存しておかないと!


・・・などと、私の頭の中は常に大忙しです ヾ(;´▽`A``

【 2008/03/12 05:18 】

シフォンケーキ | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。