スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
抹茶と大納言の渦巻きメッシュパン

うずまき
週末に焼いたパンです。

ものすごく久々に、メッシュパン。
気付いたら、前回以来焼いていなかったので
1年半ぶりでした(笑

工程は少し面倒ですが、
うまく焼きあがった感動はひとしおなのが
このテのパンです。

こちらのレシピを参考に
分量や材料の配合をちょっぴりアレンジして、
意気揚々と挑みました。


渦巻き
伸ばしたプレーン生地と抹茶生地に、
大納言小豆の甘納豆を均等に散らして・・・


渦巻き2
ロールケーキの要領でくるくる丸め、
スプレーオイルを吹き付けたメッシュ型に入れ
型の8分目まで膨らむように二次発酵。


渦巻き3
焼けました~♪

メッシュパンとかブルマンとか
蓋があるパンは焼き加減が見えないので、
結構ドキドキものです。

美味く焼けているかしら・・

逸る気持ちを抑えながら
粗熱が取れるまで、立てて冷まします。


渦巻き4
やけにすんなり型から外れてくれましたが、
どうやら若干発酵不足のようでした。

その証拠に、
メッシュパンなのにメッシュになってないΣ(´Д`;) 


渦巻き5
辛うじて
下部1/3のみ薄いメッシュになってくれました^^;

このプチプチ食感が美味しいのになあ・・
残念!



渦巻き6
過去記事を遡ったら、
以前も同じようなパンを焼いていて
今回は3度目の抹茶大納言メッシュでした。
1回目2回目)。

仕込み水を牛乳に置き換えたので、
クラムはふんわり柔らか♪
対してクラストはパリッパリ。
抹茶のほろ苦さとミルク風味の生地の
相性のよさが際立ちます。

甘い大納言のアクセントが、また嬉しい^^

プレーン&ココア生地にオレンジピール。
プレーン&紅芋生地に栗の渋皮煮。
プレーン&かぼちゃ生地にチョコチップ。
・・・などと、いろいろ応用も利きそうです。


***

縁起物です。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/01/19 19:33 】

メッシュパン |
トロピカルフルーツ☆渦巻きメッシュパン
メッシュ

少し時間に余裕ができると、〝ちょっと手間の掛かるパン〟を焼きたくなります。

メッシュパンもその部類のひとつ。
2種類の生地を作るうえに発酵時間も長いため、午前中いっぱいは家を開けられません。合間合間に家事は出来るので、外出の用事がなければ問題ないのですが・・・

ただでさえ梅雨の真っ只中・ここのところすっきりしない雨模様のお天気ですよね。外出するのも億劫になります。それに託けて、先週こんなパンを作ってみました。

「トロピカルフルーツ☆渦巻きメッシュパン」です♪



トロピカルミックス

富澤商店で新発売されていた トロピカルミックス。
マンゴー・パイン・りんご・パパイヤを甘く煮て、セミドライタイプにしてあるものです。とりあえず買ってみたこのフルーツミックス。何に使おうかな~?と考える間もなく、早速出番です☆


成型

白生地と橙生地の2色にしたいと思い、橙生地の色を何で出そうかキッチンを物色していると・・・使いかけのパンプキンパウダーを発見!これを使って 白:橙=6:4 の割合で2色の生地を作り、まず白生地を伸ばします。フルーツミックスの半量を散らし、白生地よりひとまわり小さい橙生地を重ねます。そして残りのフルーツをまんべんなく散らします。

ね、面倒でしょ?(笑)


成型2

ロールケーキの要領できつめに巻いた生地を、メッシュパン型に入れて二次発酵。
メッシュパンは、気温や湿度、天候などによって出来上がりが左右されやすい、発酵の見極めがとても難しいパンです。
焼成中は、そわそわオーブンのまわりを行ったり来たりしています(;^_^A


メッシュ2

少し過発酵ぎみだったのか、なかなか型から外れなくて苦労しました~冷や汗をかきながらなんとか外し、粗熱が取れたら、ドッキドキのカット・・・

う~ん、渦巻きは微妙?
パンプキンパウダーの量が少なかったのか色も控えめで、あんまりくるくるに見えない~(´□`;)


メッシュ3

トロピカルミックス全量(150g)使ったので、甘すぎるかな~?と思いつつ試食・・・
意外と甘さは控えめ♪かぼちゃ味こそ殆ど感じなかったものの、生地にはコンデンスミルクがたっぷりはいっているので、ミルキー&しっとり!

クラスト&ミミが大好物の私。特にメッシュパンのつぶつぶクラストはたまりません☆今日もカリカリのクラストで大満足~♪

いつもの大納言メッシュパンやぬれ甘納豆メッシュパンもいいけれど、たまにはこんな風に冒険してみるのもおもしろいかも(*´∇`*)



続きはレシピカードのお知らせ♪
続きを読む
【 2008/06/30 05:56 】

メッシュパン | トラックバック(0) |
ぬれ甘納豆で♪くるくるメッシュパン
メッシュ2

爽やかな季節になってきましたね。

我が家のまわりは、いたるところに茶畑が広がっています。
茶畑の様子で四季の移り変わりを感じます。秋になれば可憐で可愛い白い花を咲かせ、冬には防霜用のファンがまわります。春から初夏にかけての今は、青々とした新芽が朝日に照らされて眩しいほど。この時季の茶畑の風景が、大好きな私です。
もうすぐ八十八夜。今年も美味しいお茶が飲めるといいな 。o@(^-^)@o。


さて、気候が穏やかだとお菓子やパン作りにも精が出ます。
早起きした昨日は、早々に家事を済ませ、娘たちを送り出し・・・ちょっと発酵に時間の掛かるパンを焼きました。やる気のエンジンが掛かっていると、俄然張り切って、多少面倒なパンでも焼いてしまう私。
先日に引き続き、またまたメッシュパンを焼きました。
「ぬれ甘納豆で♪くるくるメッシュパン」 です!


甘納豆

3色パンで使った ぬれ甘納豆ミックス。青えんどう豆・手亡豆、ひよこ豆、金時豆の4種がミックスされています。お菓子にもパンにも大活躍してくれそうなこのお豆。コレをいつものメッシュパンに巻き込んでみることに・・・



工程1

プレーンと抹茶の2色の生地を重ねて、甘納豆を均等に敷き詰めます。


工程2

一次発酵・二次発酵ともに、70分要するパン。時間が掛かるぶん、焼けるまでの時間が待ち遠しいのです☆


メッシュ1

朝7時に生地を仕込んで、焼きあがったのは正午前。
カットするときは、いつもドキドキです!

う~ん、今回もお豆が均等にくるくるしてないなあ~ (-。-;)
baru-loveちゃんが作っていたうずまきパンみたいな綺麗なうずまきが理想なのだけど・・・


メッシュパン3

表面のツブツブ感はいい具合に焼けました♪

メッシュパンは、仕上がりが その日の温度や湿度に大いに左右されるパンでもあります。発酵の加減を見極めて、1年中綺麗なメッシュパンを焼けるようになりたいな~

お味は、4種類のぬれ甘納豆の存在感が面白かったです☆お豆と抹茶のパン生地の相性もバッチリでしたよ (o^∇^o)ノ




続きは週はじめの長女。

続きを読む
【 2008/04/22 05:53 】

メッシュパン | トラックバック(0) |
くるくる☆大納言メッシュパンⅡ
メッシュパン

娘たちも少しずつ新しい環境に慣れてきて、私もようやくホッと一息つける時間が持てるようになってきました。ふたりとも正午ごろに帰ってくるので、ほんの束の間なのですが・・・

少し手間の掛かるパンやお菓子も作りたいな~と意欲がどんどん沸いてきます。美味しいモノを食べるための努力は惜しまない私です ヾ(;´▽`A``

先日、仲良しの baru-loveちゃん が とってもキュートな渦巻きパン を作っているのを見て、私もお豆のパンを焼きたくなりました♪

以前にも焼いたメッシュパン。 またまた挑戦です!
参考にしたのは こちらのHP です。


洗双糖

最近お気に入りなのが 洗双糖。 なめてみると、コクがあってまろやかな甘さで美味しいのです☆
パンやお菓子・煮物や酢の物の合わせ酢に重宝しています。


工程

この洗双糖を練りこんだ2色のパン生地(プレーン&抹茶)を重ねて、 大納言ぬれ甘納豆 を散らしてくるくる巻きます。


焼き上がり

久々に焼いたメッシュパンですが、型から見事すっぽり綺麗に外れてくれました~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


焼き上がり2

過発酵だと、このメッシュ部分が型に食い込み、外れなくて大変なことになります・・・(3回ほど経験アリ)。今回はもうちょっとツブツブ感が出れば良かったかな?


メッシュパン2

粗熱をとってから、早速カットしてみました。
〝のの字〟がはっきり出ていて、まずまずの出来だったみたい♪
ふわっふわのパン生地と、抹茶のほろ苦さ。甘~い大納言が相性ピッタリ☆


メッシュパン3

この感動を誰かと分かち合いたくて、ご近所友達におすそ分けしました。

私のパン&お菓子を作りたい欲求に、4人家族の消費量はもはや追いつきません・・・
普段お世話になっている方々に協力してもらって、満足しています (;^_^A


メッシュパン4

メッシュパンでいちばん好きな部分は、ココ!
やっぱり『ミミ』大好きな私です (≡^∇^≡)


続きは、長女初めての習い事・・・
続きを読む
【 2008/04/11 06:01 】

メッシュパン | トラックバック(0) |
くるくる☆抹茶大納言メッシュパン
抹茶大納言メッシュ


昨日、次女が風邪で熱をだして、幼稚園をお休みしました。

朝イチで小児科へ行き、薬が効いたらしく、昼過ぎまで眠っていた娘・・・

その間にこっそりと、こんなパンを焼いていました (^▽^;)

「抹茶&大納言メッシュパン」 です 8分音符09(暗い背景用)



1年ほど前、このパンがお気に入りでよく焼いていました。

どなたかのページのレシピをメモ書きしたものなのですが・・・

すみません、どこからの引用かは覚えていません~ あせ

そのレシピを、自分好みの甘さと材料でアレンジして作りました (‐^▽^‐)♪

発酵中・・


おおまかにレシピを紹介すると・・・

HBで生地を作り、プレーン生地用:抹茶生地用=6:4に分割します。

抹茶生地用には、水で溶いた抹茶を混ぜて。

一次発酵は長めの70分。。。 

巻き巻き型に入れて・・



伸ばしたプレーン生地の上に大納言甘納豆をぱらぱら散らし、さらに短めの抹茶生地を重ね、また甘納豆をぱらぱら・・・

ロールケーキの要領で、端からきつく巻きつけます。

型に入れ蓋をし、またまた長めの二次発酵70分。。。 

200℃のオーブンで30分弱焼くと、出来上がりです~ !

メッシュメッシュ2


時間が掛かるぶん、切り分けたときの感激はひとしおです 絵文字名を入力してください

メッシュ3


これ、練乳入りの甘めのしっとり・ふわふわ生地なのです。

そこに抹茶のほろ苦さと、大納言甘納豆のアクセントが心地よくて。。

家族みんなが大好きなパンです O(≧▽≦)O ♪

久々に焼いたけど、大成功でしたっ 絵文字名を入力してください



もうすぐ起きてくるだろう次女。

今日はこれを朝食にして、元気に大好きな幼稚園に行けるかな?

【 2007/11/13 05:33 】

メッシュパン | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。