スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
引越しします。


このたび、ブログを下記に移行しました。

いっしょに tea time*



ブログを始めて早5年半。
心機一転、新たな気持ちで
また違う場所で毎日を綴っていこうと思います。


これからもご愛顧のほど宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
【 2013/05/08 22:17 】

ごあいさつ |
祝世界遺産!富士山麓日帰り旅

山中湖
「富士山世界登録へイコモスが勧告」
のニュースが流れ、
地元が祝賀ムードになった2日前。

たまたま、家族で山中湖へ遊びに行ってました。


山中湖①
渋滞を予測して、
家を6時半に出発。
しかし道路は気持ちいいくらい空いていて、
かなり早めに現地に到着しました。

まだ人の少ない山中湖畔で、
散歩がてらブラブラ~

山中湖②
今回、こちらに来た目的はコレ!

「山中湖のKABA」
水陸両用車です。

以前から夫婦して気になっていたんですよね。
朝一の予約をとって、
家族揃って乗ってみることに♪

車高がすごく高く、
斬新なデザインがかっこいい!

山中湖③
さあ、いよいよ出発です!
まずは陸地を走りますよ~

山中湖④
この日は快晴の山中湖。
暑くも寒くもなく、風が心地よい。
これ以上ないくらいのKABA日和です^^

天井は透けているので、
日差しがさんさんと降り注ぎます。


山中湖⑤
森林をぐるっとまわり、
マイナスイオンをたっぷり補給。

山中湖⑥
そしてKABAは湖畔へ。
いよいよ湖に入りますよ~

数メートル手前から、結構な助走を付けます。
バシャーーン!!
と派手なリアクションを伴い、無事着水。


山中湖⑦
当然ながら、さっきまでハンドルを握っていた運転手さんは
船の操舵に使うハンドルに切り替えました。

何の違和感も無く、バスが船に変身~!
15~20分ほど快適な遊覧を楽しみます。
TOPの写真は、船から眺めた富士山の絶景です。


山中湖⑧
湖上を満喫したところで、再び上陸。
今度は船舶からバスに切り替えです。

この後、出発したバス停に無事に到着しました。

山中湖⑨
バスは1時間に1回くらいのペース、
繁忙期はさらに回数が増え、毎日運行しているようです。

今度は外からKABAの様子が見たい!
ということで、
私たちの乗った次の便を見学することに。

山中湖⑩
助走をつけて、いざ水面まで。

山中湖⑪
派手にバッシャーーン!!

山中湖⑫
客観的に観ても、すごい迫力~!

山中湖⑬
浮いてる姿は、まさにバス。
その違和感に笑えました。

こんな形の船、見たことないもんね~

山中湖⑭
初体験の水陸両用車を満喫したあとは、
大好きなこちらのお店へ。

素敵な雑貨屋さんが併設された
タルトやパイが美味しいケーキ屋さんです。
正午前で昼食を控えていたため、
今回はケーキは断念。

雑貨をじっくり吟味して、
木製のカレンダーと娘のネックレスを購入しました。

山中湖⑮
この日のもうひとつの目的は、昼食です。
少し足を伸ばして、富士吉田町へ。

富士吉田といえば、名物吉田うどん。
夫婦して、食べたことがなかったのです。
もちろん娘たちも。

行き当たりばったりでしたが、
老舗のうどん屋さんを偶然見つけ、
趣のあるお部屋で熱々のおうどんを頂きました♪

夫はかけ(大)、私はかけ(小)で。
シンプルな具に、あっさりしたお出汁。
麺はかなり腰があり、噛み応えバッチリです。
夫は物足りないようでしたが、
優しいお味で私は好きです。

山中湖⑯
娘たちはざるで。
冷たいから、かけ以上に腰が強い!
娘たちも味わいながら食べていましたよ。


小腹を満たしたら、さらに車を走らせ・・・

続きを読む
【 2013/05/07 23:45 】

お出掛け |
かまぼこパンダ弁当と遠足弁当

かまぼこぱんだ①
2日連続で娘たちのお弁当の日でした。

今朝作ったのは、かまぼこパンダのお弁当。
参考にしたのはこちらです。

Cpicon かまぼこパンダ by 味の素冷凍食品


かまぼこぱんだ②
とっても簡単で、プチ工作気分を味わえます♪

長女の希望で、下は海苔弁になってます。
パンダの周りには、梅ごましおをパラリ。


かまぼこぱんだ③
今回はりんごではなく、
きゅうりを市松模様にしてみました。

かまぼこぱんだ④
このお弁当箱、蓋の絵が
左はマトリョーシカ・右は白うさぎになってます。
変わった形ですが、意外にも詰めやすい。
娘たちのお気に入りのお弁当箱です。



***

お弁当ネタ、続きます。



続きを読む
【 2013/05/02 18:58 】

お弁当 |
再びのマドレーヌと話題のスイーツがんも

マドレーヌ2回目①
新しく購入したお気に入りのマドレーヌ型で、
2度目の焼成にトライ。

今度はレシピを変えてみました。
甘みはグラニュー糖のみで、
生地をひと晩寝かせるタイプです。


マドレーヌ2回目②
前回のものとは焼き色が随分違います。
蜂蜜を使わないので、今回の色はだいぶ薄め。

表面のカリッ、中身しっとりの
メリハリのある青木パティシエレシピに対し、
こちらはふんわり軽い焼き上がりです。
とても食べやすい♪

家族、娘の友達数人に食べ比べしてもらったところ、
断然今回の方が評価が高かった。
万人受けするお味のようです。


折角いい型を購入したのだから、
宝の持ち腐れにならないように
ちょこちょこマドレーヌを焼くことにしよう!


***

今、ちょっとしたブームになっているようです。


続きを読む
【 2013/05/01 21:36 】

焼き菓子 |
トホホな谷原章介のバースデーケーキ

谷原章介①
昭和の日がお誕生日の友人に
毎年恒例のバースデーケーキを作りました。

彼女が大好きな俳優さんをモチーフに、
ときめいてもらえるようなケーキを・・
という予定だったのに。

のに~


谷原章介②
これ誰???

下絵を何度も描いたのに、
一枚も、似てない。

家族曰く、
「千の風になっての人?」
「高畑淳子?」
「大阪のおばちゃん?」

いえいえ、そんなの狙ってませんよ。
これでもね、王様のブランチの司会のあの方です。
我ながら、びっくりするほど似てないと思います。
クセのない正統派二枚目って
こんなにも描きにくいものなのね・・トホホ。


谷原章介③
あまりにも残念な仕上がりのキャラチョコなので、
クッキーには気持ちを込めて
丁寧にメッセージを描きました。


谷原章介④
この日の不調は、キャラチョコだけにあらず。
ナッペも上手くいかず、
おまけにケーキデコ台からトレーに移すとき、
段になった部分が大幅にずれるアクシデントが><

慌ててなんとか形にしましたが、
アラだらけのケーキになってしまいました・・



それでも
「私のために時間を割いて作ってくれたことが嬉しい」
と、満面の笑みで受け取ってくれた友人。

ほんと、こんな章ちゃんでごめんね><

心配だったお味のほうは大丈夫だったらしく、
おかわりまでして平らげてくれたそうです。
ありがとう。


Mちゃん、改めてお誕生日おめでとう♪
幸せな1年でありますように。



***


最近のおいしかったもの。

続きを読む
【 2013/04/30 20:41 】

デコレーションケーキ |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。